SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ゼロスタート山崎のECトレンドニュース

フリマアプリで注目!CtoC戦国時代 Yahoo!ショッピングやLINE MALLの狙いもよくわかる


ゼロスタートの山崎社長が、その月のEC関連のホットトピックスを選び解説します。第4回は、フリマアプリやアリババ上場など、盛り上がりを見せるCtoC ECについてです。

フリマアプリを中心に話題尽きない、CtoC ECに注目

 今回はCtoCに注目してみます。CtoC、つまり個人間取引ですが、いま大変ホットな市場になってきているように見えます。

 主だったところを挙げてみると、日本では大定番のヤフオク、USでオークションといえば「ebay」、リバースオークションの「priceline」、最近上場したアリババが運営する「タオバオ」あたりは有名です。

http://www.taobao.com/

 ひとくちにCtoCといっても、その内容は様々です。

 まずは、やはりオークションサイトです。日本だと先ほどあげた「ヤフオク!」以外にも、「モバオク」、「パシャオク」、「楽天オークション」あたりがあります。 もしかしたらもう知らない人もいるかもしれませんが、モバゲーで有名なDeNAの最初のビジネスは、「ビッダーズ」というオークションサービスでした。

 そして最近、急にホットになってきたのが、フリマ市場です。主に女性ターゲットの「Fril」、CMで有名な「メルカリ」、そして、あのLINEが展開する「LINE MALL」などがメジャーですが、それら以外にもジャンル限定タイプのフリマサービスがたくさんあります。たとえばチケット二次流通に特化した「チケットストリート」や子育て特化の「prima」などです。

 ここは、今本当に激戦区で、大型の資金調達などの派手なニュースが飛び交っています。

 一方で、サイバーエージェントの運営するマムズフリマ終了のニュースなど撤退のニュースも出てきています。

 一方で海外からの進出組もあります。最近では、ハンドメイドのフリマとして以前から有名な「Etsy」がいよいよ日本に上陸というニュースがありました。

Etsy
https://www.etsy.com/

 この連載はECの話題のニュースを取り上げるものですが、これだけニュースの記事に困らない回も初めてです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
CtoC ECのシステム提供側はどうやって儲けるのか?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
ゼロスタート山崎のECトレンドニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ZETA株式会社 代表取締役社長 山崎徳之(ヤマザキ ノリユキ)

プロバイダ及びデータセンターにおいてネットワーク・サーバエンジニアを経て2006年にZETA株式会社を設立、代表取締役に就任(現任)。ECソリューション「ZETA CX」シリーズとしてサイト内検索エンジンやレ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/1293 2015/11/13 12:17

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング