SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

「持続的な購入」を目指すCRO

キットカット専門店に学ぼう 「持続的な購入」を目指すコンバージョン率最適化とは


「持続的な購入」を目指す、コンバージョン率最適化=CROについて解説していきます。

1本400円!キットカット専門店にECのマーケティングを学ぶ

 甘党ではない私が、世界初のキットカット専門店(池袋西武キットカットショコラトリー)へ行ってきました。1本で400円もするキットカットが、お昼には売り切れる人気ぶり。

 通常のキットカットでは、どれほどおいしくしてもコンビニの棚の一画しか占めることができません。また1本400円という価格で売る「実験」も難しいでしょう。

 キットカット専門店の目的は、言うまでもなくブランディングです。ブランディングは、「商品」だけでなく、「売り場(店舗)」「接客」も含まれます。

 コンビニの制約を逃れ、商品力から接客までを通じた実験場(仮説検証の場)がキットカットショコラトリーに秘められた狙いなのです。

 チョコレート菓子の「挑戦」と「実験」から、成長のためのマーケティングを学びます。

 本コラムでは、CRO: Conversion Rate Optimization『コンバージョン率最適化』を、成長や実験の物差しという観点で進めていきたいと思っています。可能な限り、楽天市場でどこまでできるかも織り交ぜながら進めていきます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
CROは「CVR (コンバージョン率)向上」ではない

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
「持続的な購入」を目指すCRO連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社インフォプラス マーケティングソリューション部 シニアコンサルタント 佐藤英俊(サトウ ヒデトシ)

インフォプラスでは、カジュアル担当。衣料品産業専門ということではなく、人間が形式ばっていないという意味である。「ABテスタ」の生みの親でもあり、モノ作りや新規事業に経験が深い。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/1169 2014/12/09 11:54

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング