『季刊ECzine』 - ITでもっと商売繁盛!を目指す
特集タイトル
『季刊ECzine』2019年春号(vol.08)

「なにか欲しいと思ったときにいちばんに思い出してもらえること」。これが、さまざまなサービスや製品が次々と登場する今、お店とお客様との関わりにおけるひとつの理想形ではないでしょうか。そのためには、鉄板販促施策だけでも、メディアで話題を集めている最新の手法だけでも不十分かもしれません。「最初に頭に浮かぶお店」になるためにはどうしたらいいのか。その答えを探るべく、識者たちにインタビューをしました。

特集1

ブランドごとに異なる戦略を

資生堂が顧客との関係構築にデータを活用するワケ

資生堂ジャパン株式会社 徳丸健太郎さん

およそ150年にわたり顧客と関係を築いてきた資生堂だからこそ、どんなチャネルでも店舗と同じブランド体験が求められる。それを支えるデータ戦略とは。

資生堂ジャパン株式会社 徳丸健太郎さん
特集2

売上のその先へ

なぜ日清食品はファンを増やし続けることができるのか

日清食品株式会社 佐藤真有美さん

2016年に大幅なECサイトのリニューアルを敢行し、今でも新規顧客が1年間で約10万人も増えているという日清食品。その裏側にあるものとは。

日清食品株式会社 佐藤真有美さん
特集3

「買う」場所から「過ごす」場所へ

伊東屋が考える、究極の店づくりとは

株式会社伊東屋 松井幹雄さん

創業110年を迎える文房具専門店の伊東屋が今、生まれ変わろうとしている。新しい店舗のありかたを模索する中で、いったい何が見えてきたのだろうか。

株式会社伊東屋 松井幹雄さん
特集4

「リーチ数がすべて」からの脱却

デルのアンバサダープログラムがたどり着いたファンづくりのかたち

デル株式会社 横塚知子さん

マーケティング畑で数字を追いかけてきた横塚さんは今、その成果を数字でとらえることが難しいアンバサダープログラムに、情熱を傾けていた。

デル株式会社 横塚知子さん
特集5

メガネはECで売れるのか

オーマイグラスが進める「商品が主役」のブランド戦略とは

オーマイグラス株式会社 清川忠康さん

EC発のブランドとして2011年に創業したオーマイグラス。今では実店舗の運営や、BtoBによる海外事業の展開も行っている。そこから何が見えてきたのだろうか。

オーマイグラス株式会社 清川忠康さん
特集6

サービスの進化を求めて

良い顧客体験とそのありかたをCXOが語る

オイシックス・ラ・大地株式会社 白石夏輝さん

Oisixがサービスとして成長をしていく過程で得た気づき。それを白石さんは、最初に声がかかるお店になるための4つのポイントとして提示してくれた。

オイシックス・ラ・大地株式会社 白石夏輝さん

『季刊ECzine』2019年春号(vol.08)目次

2019年春号(vol.08)

Chapter 1 To be first call ~最初に声がかかるお店のつくりかた~

  1. 資生堂が顧客との関係構築にデータを活用するワケ/資生堂ジャパン 徳丸健太郎さん
  2. なぜ日清食品はファンを増やし続けることができるのか/日清食品 佐藤真有美さん
  3. 伊東屋が考える、究極の店づくりとは/伊東屋 松井幹雄さん
  4. デルのアンバサダープログラムがたどり着いたファンづくりのかたち/デル 横塚知子さん
  5. オーマイグラスが進める「商品が主役」のブランド戦略とは/オーマイグラス 清川忠康さん
  6. 良い顧客体験とそのありかたをCXOが語る/オイシックス・ラ・大地 白石夏輝さん

[1年でキミを育てるEC郡司塾]マーケティングも見てくれと言われたら?EC責任者のキャリアステップ

Chapter 2 EC事業者のための【定点観測】[2019年春号版]

  • [Google] アタラ 岡田吉弘さん
  • [分析] プリンシプル 木田和廣さん
  • [運用型広告] アナグラム 田中広樹さん
  • [ソーシャルメディア] アライドアーキテクツ 藤田和重さん
  • [LINE] LINE 各サービスPR 担当の皆さん
  • [動画] エイチアンドダブリュー 橋爪敦哉さん
  • [アプリ] ヤプリ 金子洋平さん
  • [マーケティングオートメーション] プラスアルファ・コンサルティング 山崎雄司さん
  • [オムニチャネル] 逸見光次郎さん
  • [モール] いつも. 高木修さん
  • [越境EC] withRiver 白川久美さん
  • [物流] オープンロジ 伊藤秀嗣さん
  • [決済] PAY 高野兼一さん

Chapter 3 ECzine読者が選んだ注目記事をピックアップ[2018年11月~2019年1月版]

ネコ商人ハチさんが行く!~マンガで学ぶ近江商人の心得~ 柳生柳

年間定期購読の詳細はこちら
TOP