SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

パッケージオリジナル印刷のECサイト「ウェブパケ」リリース

 吉村は、パッケージオリジナル印刷のECサイト「ウェブパケ」を本日リリースした。

 吉村は、年間8000社の取引実績・累計2億5000万枚以上の印刷枚数実績を持つ。従来のオフライン取引では実現できなかった、3ステップで24時間いつでもサイト上から注文・入稿をすることができる仕組みを実現した。

 「ウェブパケ」の特徴は次のとおり。

24時間いつでもどこでも発注

 サイトにログインして、形態・サイズ・材質・数量を選べば注文ができ、自動返信メールに入稿データをアップロードすれば完了の3ステップ発注。テンプレートデータはサイト上からダウンロードすることができる。

完全オリジナルパッケージ

 つくられた袋の上から印刷するのではなく、フィルム印刷から製造。そのため印刷可能範囲が広くなり、フルカラーでデザイン性の高い袋をつくることができる。

豊富な形態・サイズ・材質

 三方袋1種・チャック付き平袋2種・チャック付きスタンド袋5種の豊富なラインナップ。 それぞれPET・マット・クラフトの3つの材質から選ぶことができ、商品に合わせたパッケージを製造することができる。

少ない初期投資で始められる

 従来の印刷方法の約8分の1のロット(枚数)で製造可能。 版レスのため製版代は0円。ちょっとしたデザイン修正にも柔軟に対応できる。

安心の確認用フィルムオプション完備

 デジタル印刷で確かな実績がある吉村ならではの、本製造前にフィルムを確認するオプションも完備。 初めての発注でも、納品まで安心して注文をすることができる。

環境負荷軽減

 従来の印刷方法に比べ、有機溶剤不使用・約3分の1の消費電力・製版工程でのCO2排出量がゼロ。これからも持続可能な社会に向けて環境負荷が少ない製造方法を採用していく。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/9989 2021/10/12 14:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング