SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

クックパッド、西部鉄道沿線に生鮮食品EC「クックパッドマート」の受取ボックスを設置 

 クックパッドは、西武グループの不動産事業を担う西武プロパティーズと連携を開始。食を通じた西武鉄道沿線地域の活性化を目指す。連携の第一弾として生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受取場所となる受取ボックスを、西武鉄道沿線の商業施設であるエミオ東久留米、新所沢グリーンハイツ西武ショッピングプラザの2拠点に設置。8月18日より生鮮食品の受け取りサービスを開始する。

マートステーションイメージ

 クックパッドマートは、クックパッドが提供する生鮮食品ECプラットフォーム。利用者は、地域の生産者が販売する食材を1品から送料無料で注文可能。商品は、店舗や施設に設置された生鮮食品用の受取ボックス「マートステーション」に届けられ、利用者の好きな時間に受け取ることができる。

 クックパッドは、2021年6月よりみなとみらい線、横浜市営地下鉄、東急線、京急線との連携を開始しており、マートステーションは現在、東京都、神奈川県、埼玉県のコンビニエンスストアやドラッグストア、駅構内、マンションなど約550ヵ所に設置されている。

 同社は、新たに連携を開始する西武鉄道の沿線内について、東京23区内で農地を有する練馬区や、埼玉県の飯能市・秩父市など農業が盛んな地域が多いと考察。クックパッドマートの仕組みを活用し、沿線地域の食のつくり手と消費者をつなぎ、住民の買い物の利便性を向上することで、地域の活性化に取り組むとしている。今後は、沿線の商業施設などにマートステーションを順次設置していく予定。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/9489 2021/08/18 06:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング