記事種別

日比谷花壇がジャパン・フラワー・コーポレーションと提携 サブスクサービス利用対象店を北陸エリアで拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/03/09 06:00

 日比谷花壇は、富山県、石川県、福井県でフラワーショップを展開するジャパン・フラワー・コーポレーションと提携し、実店舗で生花が受け取れる定額課金(サブスクリプション)サービス「ハナノヒ」の対象店舗を北陸エリアで拡大する。ジャパン・フラワー・コーポレーションが展開するフラワーショップ全39店舗でも同サービスでの花の交換・引き取りが可能となる。

 同社グループ以外へ同サービスの利用対象店舗を拡大するのは、クリエイティブ・フラワー・コーポレーションとの提携による昨年12月1日からの関西エリアでの対象店舗拡大に次いで2回目。1月15日からは、同社グループのイーフローラ加盟店で新たに45店舗に同サービス利用対象店舗を拡大しており、今回のジャパン・フラワー・コーポレーションとの提携による対象店舗拡大によって全国計204店舗で同サービスが利用できることとなった。

利用対象店舗

 全国のHIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、WONDER FLOWER、FLOWERS BAKE & ICE CREAM、Reconnel、イーフローラ加盟生花店の一部(61店舗)、フェニックス、コノカ(一部店舗除く)、花まつなど合計204店舗(3/8時点)※日比谷花壇運営のショップでも一部対象外店舗がある。

 店頭での花の受取りは、上記利用対象店舗内であれば毎回異なる店舗を利用することができる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5