記事種別

越境フリマ「FUJIYAMALL」、試験サービスを開始 法人向けマーケットプレイス機能も今秋追加予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/08/07 12:50

 Fujjyamallは、越境フリーマーケット「FUJIYAMALL」の試験サービス開始を発表。

 FUJIYAMALLは、日本から世界にものを売るハードルを取り払い、国境や言葉の違いを意識することなく誰でも簡単・手軽に世界76億人とフリマができることを目指したサービス。独自開発のフリマ専用翻訳エンジンにより、出品や問い合わせは日本語で行うことができ、海外発送書類も販売成立時に自動作成。利用者は煩雑な書類準備をせずとも、国内のフリマアプリで売買するように、出品や発送ができる。出品は無料、売れた際に10%の販売手数料が発生する。

 同サービスは、現時点では出品機能のみの提供となっており、出品可能ジャンルにも制限がかかっているが、対応次第順次追加予定。購入・問い合わせ機能は、8月末のリリース予定となっている。対応言語は現時点では英語のみだが、他言語の追加も予定されており、今秋中には、法人向けマーケットプレイス機能も追加予定となっている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5