記事種別

GMOアドマーケティング、「GMO SSP」にAIを活用した広告審査システム搭載 ブランド保護を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/08/06 12:30

 GMOアドマーケティングは、AIの技術を取り入れた独自の広告審査システムを開発。8月5日より、媒体社向け広告配信プラットフォーム「GMO SSP」に実装している。

 同システムは、ネットワーク広告で配信される広告を媒体社側でコントロールできないことから発生するふさわしくない広告の掲載、ブランド毀損へのリスク対策のため、広告審査負荷の軽減と、DSP広告に対するより細やかな審査の実現を目的として実装。これにより「GMO SSP」を利用する媒体社は、審査にかかる負担の大幅削減とより精密な広告審査が可能となる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年02月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5