記事種別

Instagram、クリエイターのオーガニック投稿を広告配信できる「ブランドコンテンツ広告」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/06/05 11:10

 Instagramは6月4日、クリエイター(インフルエンサー及びパブリッシャー)が投稿したオーガニックのブランドコンテンツを、協業関係にあるビジネスが広告配信することが可能な「ブランドコンテンツ広告」の提供を開始したことを発表。

 ブランドコンテンツ広告はクリエイターのアカウントから配信され、アカウント名の下に「広告(英語ではSponsored)」と表示されるのに加え、利用者がクリエイターとビジネスの協業関係を容易に理解できるよう、キャプション欄の冒頭に「XXX(ブランド名)とのタイアップ投稿」と明記される。

 Facebookの広告プラットフォーム内のツールを活用すれば、自社のアカウントや協業しているクリエイターのアカウントをフォローしている人々以外のターゲット層にもリーチできる。

ブランドコンテンツ広告を設定するには

  • クリエイターが、ビジネスパートナーが自身のブランドコンテンツを広告として宣伝できるよう設定(アカウントの詳細設定から)
  • クリエイターが上記の設定を完了すると、ビジネスの広告マネージャの[既存の投稿]内に、クリエイターによるブランドコンテンツが表示されるようになる 
  • ビジネスはその中から使用したい投稿を選択し、フィード広告として配信

 現在、ブランドコンテンツ広告は一部のビジネスを対象に提供を開始しており、今後数週間以内にすべての広告主が利用可能に。さらに、今後数カ月以内にInstagram ストーリーズ内でもブランドコンテンツ広告が利用可能になる予定とのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5