記事種別

電通、デジタル領域に特化したAI広告コピー生成システム「Direct AICO」を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/12/21 10:30

 電通、電通デジタル、データアーティストの電通グループ3社は、デジタル領域に特化したAIによる広告コピー生成システム「Direct AICO」を開発し、その運用を開始する。

 同社グループは、昨年5月にAIによる広告コピー生成システム「AICO」(β版)をリリースしているが、今回のDirect AICOは、バナー広告やリスティング広告など、デジタル領域でのコピー生成に特化する形で新たに開発したものである。本システムでは、AIが過去の運用実績に基づいてコピーを生成する。

 開発においては、電通と電通デジタルのクリエーティブと広告運用チームが全体設計を行い、マーケティング領域のAI開発に強みを持つデータアーティスト社が理論構築部分を担当した。

 今後も同社グループは、ユーザーごとの嗜好性に合わせて一人ひとりに最適化されたクリエイティブを生成するといった、より実用的なAIコピーの運用を目指していく。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5