記事種別

スウェーデン発のファッションテック「Virtusize」、15億円規模の資金調達を実施 本社を日本に移転

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/06/22 11:30

 バーチャサイズでアジアパシフィック地域マネージャーを務めていた上野・オラウソンアンドレアスは、D4V、豊島のCVCファンド、YJキャピタルなどの投資家のグループから、総額15億円規模の資金調達を実施。既存のスウェーデン投資家の所有する株式をすべて取得した。

 これによりバーチャサイズはアジアでの成長と、プレゼンスをさらに強化していく。またこれを受けて、上野・オラウソン アンドレアスは新たにバーチャサイズグループのCEOとなる。

 日本においてバーチャサイズは、ユナイテッドアローズ、ルミネ、マルイ、Shoplist、BUYMA、マガシークなどのクライアントに対しサービスを提供。今年より韓国にも参入している。

 バーチャサイズは今後、日本を含むアジアにさらに重点を置くようシフトする。日本、中国、韓国は、合わせて1,800億ドルを超えるファッションECの市場を形成し、アメリカとEUを合わせた市場規模よりも大きなマーケットとなっている。

 また、アジアの小売事業者は、サイズデータを含む豊富な商品情報データを保有しており、それらのデータを活用できるという点もバーチャサイズにとって重要な要素となる。

 直近の大きな動きとして、バーチャサイズは、本社及び開発拠点をスウェーデンから東京に移すことを予定している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5