SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

「X」呼びは約9%、「Twitter」呼びは約68% 有料化反対は86.7%/MMD研究所調査

 MMD研究所は、「X(旧Twitter)に関する調査」を実施した。同調査結果は以下のとおり。

X利用者は45.3% 利用割合最多は10代で63.2%、次いで20代が59.3%

 回答対象者に、Xを利用しているか聞いたところ、「利用している」と回答したのは45.3%だった。年代別に見ると、利用していると回答した割合は10代(n=337)が63.2%と最も高く、次いで20代(n=776)が59.3%、30代(n=835)が47.2%となった。

X利用者の現在の呼び方 「X」9.1%、「Twitter」67.7%、どちらも使う人は23.3%

 Xを利用している2,265人を対象に、Xの呼び方を聞いたところ、「旧式の呼び方」が67.7%、「新式の呼び方」が9.1%、「旧式も新式もどちらも使う」が23.3%という結果となった。

 続いて、ポスト(旧ツイート)の呼び方を聞いたところ、「旧式の呼び方」が70.6%、「新式の呼び方」が9.3%、「旧式も新式もどちらも使う」が20.1%だった。

X利用者で有料化に賛成は13.3%、反対は86.7% ブロック機能の廃止に賛成は21.4%、反対は78.6%

 Xを利用している人を対象に、Xの有料化への賛否を聞いたところ、「賛成」が4.6%、「やや賛成」が8.7%と合わせて13.3%が賛成と回答した。

 年代別に見ると、賛成と回答した割合は、20代(n=460)が17.8%と最も高く、次いで30代(n=394)が14.7%、40代(n=475)が14.3%となった。

 続いて、Xのブロック機能の廃止への賛否を聞いたところ、「賛成」が8.0%、「やや賛成」が13.3%と合わせて21.4%が賛成と回答。

 年代別に見ると、賛成と回答した割合は、20代(n=460)が24.6%と最も高く、次いで40代(n=475)が22.1%、30代(n=394)が21.3%と続いた。

Xを今後もアクティブ利用したい人は16.1% やめる意向は25.2%、代わりに利用するSNSはインスタがトップ

 Xを利用している人を対象に、今後のXの利用意向を聞いたところ、「今後アクティブに利用したい」が16.1%、「アクティブではないが利用したい」が58.7%と合わせて74.8%が今後も利用したいと回答。一方、「利用をやめることを検討している」が18.6%、「利用をやめる予定」が6.6%と合わせて25.2%が利用をやめると回答した。

 年代別に見ると、今後も利用したいと回答した割合は、10代(n=213)が87.8%と最も高く、利用をやめると回答した割合は、60代(n=281)が33.5%で最も高い結果となった。

 次に、今後Xの利用をやめる意向がある571人を対象に、Xの利用をやめた際に他のサービスで代用する意向があるか聞いたところ、「他のサービスを利用する」が54.1%となった。

 Xの代わりに他のサービスを利用する意向がある309人を対象に、Xの代わりに今後最も利用する意向があるサービスを聞いたところ、「Instagram」が40.8%と最も多く、次いで「YouTube」が25.6%、「Threads」が12.3%となった。

調査概要
  • 調査期間:2023年9月29日~10月3日
  • 有効回答:5,000人 ※人口構成比に合わせて回収
  • 調査対象:15歳~69歳の男女
  • 調査方法:インターネット調査

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13684 2023/10/24 15:18

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング