SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

2024年問題を左右する信頼関係構築/「あみあみ」の新物流拠点が本格稼働へ

─[Vol.490] ──────────────
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人気ランキング(2023-12-04~2023-12-15)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
2023年12月4日~12月15日の
人気記事・ニュースランキングをお送りします。

<記事>

●1位 2024年問題を左右する信頼関係の構築
ネスレ日本のBtoB物流から学ぶ「現場理解」と「協業の視点」
https://eczine.jp/article/detail/13871?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

2024年4月1日より、働き方改革関連法において
トラックドライバーの時間外労働の上限規制が適用される。
その影響から人手不足など様々な問題が生じると予想される
「物流2024年問題」は、「荷主」であるEC事業者にとっても他人ごとではない。
業界を問わず、いち早く対応を進める事業者から得られるヒントがあるはずだ。
「ネスカフェ」や「キットカット」で知られるネスレ日本株式会社は、
長きにわたり物流改革に注力してきた。
「商品が届かなければ意味がない」と語る同社の
サプライ・チェーン・マネジメント本部 物流部 物流企画課 課長 伊澤雄太氏、
プロジェクトマネージャー 坂口治夫氏に、必要な視点を聞く。

●2位 1年以内に人が辞める・教育に時間がかかる 
ECに欠かせないCS部門の裏側と現場課題に迫る
https://eczine.jp/article/detail/13811?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

顧客からの問い合わせ対応を行うCS部門を、
利益に直結しないコストセンターと位置づけていないだろうか。
スムーズなCS対応は顧客満足度を上げ、
結果として長期的な売上成長やLTV向上をもたらす。
CS部門の工数削減とナレッジ蓄積を実現する「KARAKURI assist」を開発した
カラクリ株式会社 取締役 CPO 中山智文氏に、
現場の課題と取り組むべき改善策を聞いた。

●3位 年商10億以下、「1→10」フェーズのEC事業者必見
新しい資金調達スタイルで成長投資を実現しよう
https://eczine.jp/article/detail/13899?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

D2Cをはじめとする自社製品を製造・販売するメーカーは、
事業を軌道に乗せて安定成長フェーズに至るまでの間に、
ほぼ必ず資金繰りの苦しさにぶつかります。
事業は拡大しているのに、手元にキャッシュがない。資金調達が難しい。
こうした拡大期のD2C/新興メーカーが抱える固有の課題について
紹介する本連載。第3回は、中小企業の資金調達を助ける
「法人向けあと払い」を活用したD2C事業者の事例をご紹介します。

●4位 eコマース機能拡張は二の次?
直近4年のアプデ件数・内容から2024年のGA4との向き合い方を考える
https://eczine.jp/article/detail/13856?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

EC事業者が押さえておきたい最新動向を、
ジャンル別にお届けする「定点観測」。
分析編では、株式会社プリンシプル データ解析エンジニアの似田貝亮介氏が
解説します。今回は、「GA4は使いやすくなるのか?」をテーマに話を聞きました。

●5位 EC展開がBAKEの道筋を変えた
イマーシブ体験を提供する新ブランド「しろいし洋菓子店」誕生秘話
https://eczine.jp/article/detail/13846?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

「BAKE CHEESE TART」「PRESS BUTTER SAND」など、
様々な菓子ブランドを展開する株式会社BAKE。
近年は、ブランド複合型の旗艦店「BAKE the SHOP」や
オンラインショップ「BAKE the ONLINE」も展開し、
BAKEブランドへの愛着を育むような取り組みを加速させている。
そんな同社が、2023年10月に初のオンラインを基軸としたブランド
「架空のパティスリー『しろいし洋菓子店』」をオープンした。
「新たな“イマーシブ(没入)体験”を提供するブランド」といった
コンセプトを掲げた背景には、どんな考えがあるのか。
これまでと違ったブランド作りに挑戦する、
同社執行役員 ブランディング担当の北村萌氏に話を聞いた。



<ニュース>

●1位 越境EC比率50%超のホビー通販「あみあみ」、
相模原に最新技術を活用した新物流拠点を構え本格稼働へ
https://eczine.jp/news/detail/13952?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

●2位 サンリオ、「Sanrio Baby」をベビーギフトブランドとして刷新
12/13より店舗・ECで展開
https://eczine.jp/news/detail/13946?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

●3位 サッポログループとハウス食品が
北関東~大阪間で重軽混載輸送による共同輸送を開始
https://eczine.jp/news/detail/13962?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

●4位 ライオン、生成AI×検索システムによる
「知識伝承のAI化」ツール開発を開始 研究領域での活用に期待
https://eczine.jp/news/detail/13964?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

●5位 ベイクルーズ、A4ランク以上の黒毛和牛が堪能できる新業態の焼肉屋
「やきにく山笑ふ」を表参道にオープン
https://eczine.jp/news/detail/13941?utm_source=eczine_regular_20231218&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=31316&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

AD

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング