SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

おさえておきたい「ポイント」の基本

消費者目線でポイント付与できていますか? 満足度の高いポイント、3つの特徴

ECサイトでも盛んに活用されるポイント。消費者の立場に立って見直すことで、より商売繁盛につなげましょう。

消費者は「ポイント」でどのような行動をとるか

 ポイントのポータルサイト「ポイ探」を運営している菊地と申します。今回から、ポイントに関してのコラムを書くことになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

 最初に、ポイ探について簡単に説明させていただきます。ポイ探は、ポイント交換のルートを検索するサイトとして2006年にオープンしました。例えば、楽天のポイント(楽天スーパーポイント)をTポイントに交換したいという場合、楽天スーパーポイントはTポイントに直接交換できませんが、ANAのマイルに一度交換することでTポイントに交換することができます。様々な交換ルートが存在しますので、一番効率が良く交換できる交換ルートを案内するサービスとなります。

 また、ポイントやマイルを効率良く貯める方法、お得に使う方法、お得なキャンペーンの紹介など、ポイントに関する事なら何でもわかるポイントのポータルサイトです。

 個人向けの情報サイトのため、このコラムではECサイト運営者の目線ではなく、ポイント・マイルを貯めている消費者目線でのコラムになります。しかし、ポイントで消費者がどのような行動を取るのかを理解していただければ、ECサイト運営にも役立てることができると思いますのでよろしくお願いいたします。

交換したいポイントはマイルが人気

 ポイ探には様々な種類のポイントが登録されています。ポイントの交換先としての人気は、JAL・ANAのマイルです。約4割の利用者がマイレージへの交換を希望しています。

順位 ポイント名
1位 ANA
2位 JAL
3位 楽天
4位 Tポイント
5位 Gポイント

 高額商品を全額ポイントで支払うと気持ちが良いですよね。例えば、ビジネスクラスで東京とニューヨークを往復する場合、割引チケットでも50万円程度は必要です。この航空券を無料で手に入れると満足感がありますね。

 通常「ポイントの価値」と言うのは決まっていますが、マイルの場合は1マイルの価値は使い方次第です。電子マネーに交換すれば1マイルは1円になりますが、先ほどのビジネスクラスの無料航空券に利用すれば1マイルを5円にすることも可能なのです。使い方によっては、非常にお得ですので、今でも根強い人気があります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
満足度の高いポイントは「楽天スーパーポイント」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
おさえておきたい「ポイント」の基本連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

菊地 崇仁(キクチ タカヒト)

北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/761 2014/07/03 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング