SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

飯野勝弘のスマホサイト改善 100本ノック!

あの有名企業のギフトECサイトをチェック! スマホのトップ、商品一覧で改善すべき34のポイント


 約20年間スマホ改善に携わってきた知見を活かし、スマホサイトの改善ポイントを指摘してもらう連載です。第1回は、あるギフト系のスマホECサイトの「トップページ」「商品一覧ページ」の改善事例です。

スマホの改善ポイントを100ヵ所見つける男・飯野さんの連載復活!

 皆さん、お久しぶりです。元・株式会社モバイルコマースの飯野です。当サイトには、編集長のお陰で、約5年間連載をさせていただきました(参照)。2年のお休みをいただき、今回より「新連載」をさせていただくことになりました。よろしくお願い致します。

 その名も、「飯野勝弘のスマホサイト改善 100本ノック!」

 前職から現在のトランスコスモス社までの約20年間、スマホEC改善だけをやり続けてまいりました。気がつけば、クライアント数は200社を超えていました。

 もうPCサイトに投資をしている時代ではありません。

 世の中的には、AI、ソーシャル、動画、5Gなど、たくさんの機能がでてきていますが、それらはすべて手段の一部分であり、それらを実装することに反対ではありませんが、お客様にとって本当にそれが今行う最優先仕事なのか? 一度立ち止まって考えてもらいたく、連載を決めました。

 悲しいことに大企業も中小企業も、自分たちの自社サイトをお客様と同じ目線で見ているとは、到底思えないサイトがまだまだたくさんあることに、日々驚くばかりです。今回から新連載のコーナーを頂戴したのも、もっともっと自社サイトでやるべきことがあるのだと、担当者の皆様に知ってほしかったためであります。

 私のもとに相談がくるクライアント様のスマホサイトは、必ず100か所~200か所程度の課題が見つかります。それを改修いただくと、ほぼすべてのサイトでCVRが120~150%程度上がります。中には2倍の月商になるサイトもあります。

 タイトルどおり、1サイトあたり100本(=100か所)以上の課題抽出をしていきます。なるべく皆様に理解しやすい、図として「Before」→「After」をお見せしていこうと思っています。ぜひ、参考にしていただき、ひとりでも多くのお客様を幸せにしてあげてください。

 記載にあたり、モール系(アマゾン、楽天、ヤフー)や、健康食品、美容化粧品系の大きなLP1枚完結型などは除外しております。また、記載した「Before」「After」画面と実際のスマホ画面が異なる場合があります。

 理由は、クライアント様側で、意志をもって改善された箇所だったり、ABテスト中であったり、また私の改善書をもとに、ご担当者たちで考え、あたらしい改善案を創出している場合もあるためです。ご容赦ください。

 第1回となる今回は、某大手ショッピングモールを全国展開されている企業様の「ギフト系のスマホサイト」の改善事例です。

 当スマホサイトの課題点は、約200か所出せました。今回はその中から「TOPページ」「商品一覧ページ」のふたつを改善していきます。

2ページめ以降、非公開のお詫び

当初、本記事は3ページの構成でしたが、諸事情により、これ以降の2ページめ、3ページめを非公開とさせていただきました。シェア、ブックマークなどいただいた読者の皆様にはご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ありません。今後は、このような事態にならぬよう努めて参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

トランスコスモス株式会社 理事/デジタルトランスフォーメーション本部 飯野勝弘(イイノ カツヒロ)

日本IBM株式会社にて法人営業後、大手通販会社の通販部門責任者を経て、2000年に株式会社エムティーアイ(東証一部)執行役員モバイルコンテンツ事業部長として、公式コンテンツ500サイト以上の立ち上げを経験。2004年株式会社モバイルコマース代表取締役として全国の通販企業のスマホサイトコンサルティング...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/6727 2019/06/13 10:20

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング