SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年夏号(vol.21)
特集「Roads to 2025 ~ブランドを進化させるテクノロジーと顧客交流~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

EC運営、次のステップ

三大モールの季節行事「特集ページ」に無料で掲載してもらおう! 基本ルールおさらい

EC運営、次のステップに進みたい人へ。今回は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonの、年中行事などの「特集」を、無料で賢く活用する方法をお届けします。

三大モールの特集を活用!年中行事を売上アップにつなげよう

 日本には季節ごとの行事がさまざまありますが、それはEC事業者にとって絶好の販売機会。売上アップにつなげたいところです。年中行事にあわせた販売キャンペーンを、リスティング広告等で告知するのもいいでしょう。

行事
2月 節分、バレンタイン
3月 雛祭り、ホワイトデー
5月 こいのぼり、母の日
6月 父の日
7月 七夕、土用の丑の日
9月 敬老の日
12月 クリスマス、年末年越し

 三大ショッピングモールと言われる、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonでは、季節ごとの年中行事の特集が組まれます。これら特集は有料の広告として掲載されるもの、一定のルールに従っていれば無料で掲載されるものがあります。この特集ページを有効に活用して、売上をあげているショップも少なくありません。

 今回は、三大モールの特集ページ、キャンペーンに掲載されるコツをおさらいしていきたいと思います。

楽天市場:上位表示の競争が激しい

 楽天RMSメインメニューの画面中央にある「サポートメニュー」に「楽天市場キャンペーン情報」-「楽天市場各種キャンペーンとご案内」が表示されます。そこから「企画一覧」のページに入ります。

 「企画一覧」には【開催予定企画】が並んでいます。企画により参加方法は異なりますが、概ね以下の案内があります。

店舗でのお客様への告知方法

  • 企画バナーの貼り付け
  • メールマガジンの配信

参加できる対象ジャンル

 「店舗所属ジャンル」ではなく、「商品ジャンル」が対象となります。

指定キーワードの埋め込み

 特集ページに掲載されるためのキーワードが指定されている場合は、「商品名」または「プレゼント商品名」に入れます。

例)お買い物マラソン1,000円ポッキリの場合

【マラソン201501_1000円】

 これらキーワードの埋め込み・取り外しは、CSVファイルを編集し一括アップロードで行います。

 楽天市場の特集は、多くの出店者が参加することから、競争が激しいのが特徴です。レビュー数や売上実績で上位表示されないと、特集ページに掲載されたといっても、あまり効果は期待できません。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
Yahoo!ショッピング:得意の「検索」を活用したキャンペーン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EC運営、次のステップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

JECCICAジャパンEコマースコンサルタント協会 特別講師 松橋 正一(マツハシ ショウイチ)

1999年楽天市場にダイビング器材販売「海楽市場」を出店。メールマガジン「松とうちゃんのお生物講座」を発行。「楽天市場Shop of The Year 2000」総合3位受賞。その後、Yahoo!オークションプレミュアムショップ、Yahoo!ストア、自社ドメインネットショップを運営。2006年ネット...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/1690 2015/02/17 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング