SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

今からでも遅くない! 越境EC市場拡大の心得

まだ間に合う対策も ホリデーシーズンのセール戦略と年明けの売上を生むキャンペーンを考えよう

 売上アップに向け、越境EC展開を検討する日本のEC事業者は増加傾向にあります。しかし、自社ECサイトで海外在住の顧客に向けて日本の商品を販売するには、ブランディングから商品をスピーディーに届けるための配送方法の設定など、さまざまな海外向けの戦略策定が欠かせません。当連載では、弁当箱輸出事業「Bento&co」での越境EC経験を活かしながら、送り状発行システム「Ship&co」でEC事業者の発送業務を支援する株式会社BERTRAND 代表のベルトラン・トマさんが、D2C×越境ECで事業を成功に導く秘訣を解説します。第3回のテーマは、「越境ECのホリデーシーズンに向けたビジネスの準備」についてです。

越境ECに挑戦するなら、まずアメリカのホリデーシーズンを押さえよう

 あっという間に11月下旬になりました。アメリカでは、11月下旬の感謝祭に始まり、年明けの1月初旬までがホリデーシーズンと言われています。また、プレゼント購入などクリスマスの準備は10月から11月初旬からすでに始まっている状況です。

 今回は、越境ECに取り組む事業者が年末の繁忙期を迎えるために必要な準備について解説します。最適な施策開始時期は10月ですが、クリスマスや年末など11月以降もセールは続きます。2022年、残りのホリデーシーズンを勝ち抜くコツ、そして来年以降の対策を紹介しましょう。

 まずは、改めてアメリカのホリデーシーズンについておさらいしましょう。アメリカでは、11月下旬のサンクスギビングデー(感謝祭)とブラックフライデーからホリデーシーズンがスタートします。12月のクリスマス、年末年始もかきいれ時です。クリスマスとほぼ同時期に、ユダヤ教徒には「ハヌカー(Hanukkah)」、アフリカンアメリカンには「クワンザ(Kwanzaa)」という行事も存在します。こうしたイベントごとがきっかけとなり、消費者の購買意欲がアップするのが年末年始のホリデーシーズンです。越境ECの繁忙期、かつ事業にとっても大きなチャンスであることがうかがえるでしょう。

 なお、2022年のアメリカにおけるクリスマス商戦の一覧は次のとおりです。

  • 11月25日:ブラックフライデー(Black Friday)
  • 11月28日:サイバーマンデー(Cyber Monday)
  • 12月17日:スーパーサタデー(Super Saturday)
  • 12月24日:クリスマス・イブ(Christmas Eve)
  • 12月25日:クリスマス(Christmas Day)

 全米小売業協会(National Retail Federation:以下、NRF)の調査によると、近年の消費者はホリデーアイテム、クリスマスプレゼントなどを事前購入する行動が増えているそうです。4割以上の消費者が11月までにホリデーシーズンのショッピングを開始していることが明らかになっています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
再確認したいホリデーシーズンの準備・対策チェックリスト

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
今からでも遅くない! 越境EC市場拡大の心得連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社BERTRAND BERTRAND THOMAS(ベルトラン トマ)

2003年に京都大学留学を機に来日。2004年、フランスグルノーブル政治学院卒業後、日本に関するブログを書き始め、2005年、1日の閲覧数が800人になるほどの人気がきっかけで、2008年、Bento&co(弁当箱輸出入販売事業)をスタート。2016年、Bento&coの事業経験を活...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/12015 2022/11/21 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング