記事種別

ファストリ、撮影スタジオ、WEB専用スペース、カスタマーセンター等有明本部強化 真の情報製造小売業へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/04/07 06:00

 ファーストリテイリングは、情報製造小売業への変革を加速化するため、有明本部を強化することを発表。

 ファーストリテイリングは、UNIQLO CITY TOKYOやジーユー本部など、各ブランドのグローバルヘッドクォーターが居を構える有明本部の4階を、倉庫からオフィスへと改装し、グローバルで情報を商品化するものづくりと、情報とともに商品を届ける活動に必要な、さまざまな設備を拡充している。

  2021年4月からは、ユニクロだけでなく、ジーユーなどのグループブランドも利用可能な撮影スタジオを、本格的に稼働。企業が独自に所有するスタジオとしては、日本最大級(約1,800坪)で、写真や動画が撮影できる大型スタジオに加え、自然光でも撮影できるスタジオも開設した。同時に、WEB制作部門専用のワーキングスペースも設置し、最新の商品や着こなしの情報をデジタルに変換、いつでもユーザーに情報として届けることができる体制を整えた。

  また、カスタマーセンターも、現状運営している山口本社内の拠点に加え、同フロア内に新拠点を開設。世界中から集まるユーザーの声や要望を、ダイレクトに経営や本部社員に届け、リアルタイムに商品・サービス開発に活用する体制を強化する。

  その他、完成した商品や広告物を実地検証するため、ユニクロの標準店、大型店の仮想店舗も設置し、ユーザーにとって買いやすい売場づくりを徹底的に研究する。

 この変革は、ファーストリテイリンググループが、真の情報製造小売業になるため、本気で取り組む改革の基盤となるとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2020年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5