記事種別

ZOZOTOWNで購入した商品を3ステップでPayPayフリマに出品できる新機能 アイテムデータ連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/07/01 14:30

 ヤフーとZOZOは、Yahoo! JAPANが運営するフリマアプリ「PayPayフリマ」において、ZOZOが運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で購入した商品を3ステップで簡単に出品できる機能の提供を開始した。

 「ZOZOTOWN」で購入した商品は一定期間が経過すると、今回「PayPayフリマ」のアプリ内に新たに設置する「持ち物リスト」に一覧として表示され、商品ごとに割り当てられた「出品する」ボタンを押すことで出品フォームが立ち上がる。

 通常、商品の出品は、「商品タイトル」や「商品説明」の入力、「出品カテゴリ」の設定などが必要だが、「ZOZOTOWN」が保有するアイテムデータとの連携によって、商品情報が出品フォームに自動的に反映されるため、商品のスペックの調査や情報の入力項目が少なくなり、出品までの作業がスムーズになる。

 本機能を利用して出品することで、1出品につき100ポイント、最大1,000ポイントのZOZOポイントがもらえるキャンペーンを、本日から7月30日(木)まで実施。ユーザーは、もらったZOZOポイントを原資にして、「ZOZOTOWN」で新たな洋服を購入できる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

2016年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5