記事種別

オフィスに現代アートを サブスクサービス「Palette(パレット)」5/15から開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/05/07 11:05

 家具・インテリア・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」を運営するクラスは、オンラインギャラリー「iiwii(イーウィー)」を運営するMORIYAと提携。2020年5月15日より、 オフィスやショールームに厳選された現代アートを気軽に取り入れられるサブスクリプションサービス「Palette(パレット)」を開始する。

 アーティストは、Khayah/おさだかずな/藤沢まゆ/三浦康太郎/湯沢英治/原哲也/奥田拓郎/坂東工など。初期費用5,000円、月額費用合計30,000円〜、交換費用5,000円、利用期間3ヵ月~。無料のアートコンシェルジュに、作品の選定から設置場所、 見せかた、 配送、 設置、 交換などについて相談できる仕組みを整えた。

 同社の考えでは、アートはインテリアとして空間に彩りや奥行きを与えるだけでなく、 感度の高い作品をオフィスに取り入れることで、 企業のブランディングや話題作りにつなげることができる。またアート鑑賞にはリラックス効果や感性を刺激する効果があると言われ、 その空間で働く人の生産性向上にも寄与するとのこと。 2020年中に100件の導入を目指す。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5