記事種別

お家で食べて応援 オイシックス・ラ・大地が北海道と連携、ウェブ上で物産展実施へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/03/23 12:05

 オイシックス・ラ・大地は、北海道における新型コロナウィルス感染拡大による観光客減少、外出控え、店舗での物産展中止などによる道産食品への影響を踏まえ、「お家で食べて応援!北海道物産展」を開始すると発表。

 同物産展は、オイシックス・ラ・大地が運営する食品宅配サービス「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」のECサイトおよび、オイシックス・ラ・大地が運営支援する三越伊勢丹の食品ECサイト「ISETAN DOOR」、NTTドコモの「dミールキット powered by Oisix」において、北海道から情報提供を受けながら、道の制度認証等を受けた食品をはじめとした道産食品を紹介・販売する。

 同社は、1日も早い事態の終息を願うとともに、同物産展により、食品宅配を通して北海道の食品の魅力を伝え、新型コロナウイルスの影響を受けている食品メーカーや生産者の商品の販売を実施、北海道の経済支援の一助となることを目指すとしている。

 同連携に対する、北海道知事 鈴木直道氏のコメントは下記の通り。

北海道知事 鈴木直道氏のコメント

 北海道知事の鈴木直道です。新型コロナウイルス感染症の拡大により、本道の食を味わっていただく機会が減少している中、オイシックス・ラ・大地株式会社様との連携により、皆様に雄大な自然の中で育まれた、安全・安心で高品質な一品をお届けすることができ、大変うれしく思っています。

 本道の生産者が自信をもってお届けする“道産食材”をおいしく召し上がっていただくことは、北海道に暮らす私たちにとって大きな励みになります。このたびの企画により、より多くの皆様に北海道の食を楽しんでいただきたいと考えています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5