記事種別

エアークローゼットの新事業「pickss」、参画ブランドを16に増やし販売再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/11/15 17:30

 エアークローゼットの新事業、ファッションスタイリングサービス「pickss(ピックス)」が、新たに15のアパレルブランドを迎え、計16ブランドに拡大して販売を再開する。

 エアークローゼットでは、洋服をインターネットで購入する際にプロのスタイリストのアドバイスが得られ、実際のアイテムが自宅に届き試着できるサービスとして、2017年10月2日(月)に「pickss」をリリース。「自宅で試着体験ができるこれまでにない購買体験」としてユーザーから好評を得ていたため、10月末以降、売り切れにより新規の申込を停止していた。

 「pickss」の第一弾パートナー企業としてはUNITED ARROWSが参画していたが、今回の受付再開に伴いブランド数を16ブランドに拡大。INED、URBAN RESERCHなどが新たに加わる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年12月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5