記事種別

[動画あり] Amazon、日本語対応のAlexa、最新のAmazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを日本で販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/11/08 18:30

 Amazonはクラウドベースの音声サービスAmazon Alexaの日本語対応、ならびにAlexaに対応した3種類のデバイス、Amazon Echo、Echo Plus、Echo Dotの国内での展開を発表。

 今回発表されたEcho、Echo Plus、Echo Dotは、声で操作できる音声スピーカー。常にハンズフリーで利用でき、いつでも直ぐに反応する。Echoの頭脳であるAlexaは、デバイスに搭載されるソフトウェアによりウェイクワードである「Alexa(アレクサ)」を検知すると、Echoのライトが光り、ストリーミングが開始される。

記者発表会でAlexaの性能を紹介するアマゾンのトム・テイラー氏
記者発表会でAlexaの性能を紹介するアマゾンのトム・テイラー氏

 Alexaに話しかけるだけで、質問への回答や音楽の再生、ニュースの読み上げ、タイマーやアラームのセット、カレンダーのチェック、スポーツの試合結果の確認、さらには、部屋の照明のコントロールなども可能。Echoは、遠隔音声認識技術により、部屋中の様々な場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができる。

 11月8日(水)にベルサール渋谷ガーデンにて行われた記者発表会では、実際にAlexaの使用デモも行われた。

 

 上記の動画以外にも、アマゾンのカレン・ルービン氏がAlexaが披露したオリジナルの歌に対し、「アレクサ歌上手だね」と声をかけると、「もっと言ってください。そうしたらもっと素晴らしい歌を作ってもらえるかもしれません」とユーモラスを交えて応えた。

 今回Alexaの日本への導入に向けて、日本ならではのAlexa Skills(スキル)が一から作り上げられた。それらの開発には江崎グリコ株式会社、サントリーホールディングス株式会社、シャープ株式会社、東京海上日動火災保険株式会社などを含むパートナー企業から250以上のスキルが、日本のユーザー向けに提供される。

 Amazon Echo、Echo Plus、Echo Dotは招待制にて販売を開始。プライム会員は期間限定でEchoが4,000円引きの7,980円(税込)、Echo Dotが2,000円引きの3,980円(税込)で購入可能。なお、Echo、Echo Plus、Echo Dotの出荷開始は、11月13日(月)の週を予定している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5