記事種別

フィードフォース、マーケター自身がデータフィードを最適化できるツールを年内に提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/09/07 14:00

 フィードフォースが提供する「DF PLUS」は、企業の商材データをGoogleショッピング広告やCriteo、Facebookなどのダイナミック広告を含む多様な配信先に最適化することで、広告効果の向上に貢献するデータフィード統合管理サービス。

 これまではデータフィードの構築・最適化および管理をフィードフォースが実施してきたが、新たに開始する「データフィード最適化セルフツール」では、マーケティング担当者自身がデータフィードの構築・最適化を行い、各配信先別のデータフィードを統合管理することが可能になる。

 このツールでは、商品・商材データの登録機能、各広告フォーマットへの項目マッピング機能、データフィードの定期配信および一時停止機能などを提供。フィードフォースは年内に開始する一般公開に先駆けて、現在、先行案内の登録をスタートしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5