記事種別

総合通販、他ジャンルよりサイト幅広め、レスポンシブ採用多め[社久調べ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/06/22 19:05

 サイト幅は「900px~1,000px」が69.4%を占めて最多、次いで「1,000px~1,100px」が16.3%で続いた。全体平均は「970.8px」に。

 ECサイトの主要商材ごと7ジャンルに分け、サイト幅のトレンドに差があるか調べたところ、総合通販サイトは平均1,002pxと他サイトよりやや広く、もっとも狭いのは家具・住宅設備で939pxとなった。

 調査対象のうち、スポンシブを採用している割合は、8.8%と少数派に。少数派ではあるが、その中で主要商材7ジャンルに分けて比較すると、電気製品・総合通販サイトなど商品数が多いと思われるカテゴリで、比較的多めに採用されていた。

 本調査は、2015年3月、日本のECサイトの売上上位300社を対象に実施。売上上位300社は、「月刊ネット販売通信Online」が実施した2013年度の調査を参照している。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2020年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5