SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

西鉄と日立、AIアバター・スマート商品棚などを活用したデジタルポップアップストアのプレ運用を開始

 西日本鉄道(以下、西鉄)と、日立製作所(以下、日立)は、デジタル技術を活用することで企業の手軽なテナント出店をサポートし、消費者の快適な購買体験を実現するデジタルポップアップストアサービスのプレ運用を、福岡県の雑貨館インキューブ天神店で2023年12月1日から2024年1月14日までの45日間、ソラリアプラザで2024年1月17日から3月31日までの75日間実施する。

 具体的には、生成AIを活用し、質問に回答するだけで消費者に合うオススメの商品を案内してくれるAIアバターや、人感センサーと連動し、手に取った商品の詳細をサイネージにて自動で紹介可能なスマート商品棚など、複数の先進技術を活用したデジタルポップアップストアサービスを提供する。

 これにより、初期投資や距離的な問題、スタッフの確保が難しいことなどを理由にテナント出店を諦めていた企業は、常駐スタッフなしで様々な場所へ手軽に出店できるようになる。また、消費者に向けては多言語での商品紹介やAIアバターの接客による商品選びのサポートなど、快適で新しい購買体験の提供が可能になる。

 西鉄は、消費者に様々なテナントの買い物を楽しんでもらえるよう、福岡に店舗がない企業やECのみで運営を行っている企業など、幅広く誘致を行いたいという思いから、テナントの負担軽減につながる新たな出店形態を検討。2022年からDXを活用した複数の実証実験を日立と実施してきた。今回、これらの実証結果をふまえ、さらなるスタッフの省力化とデジタル技術を活用した顧客満足度の高い接客サービスの実現を目指すとしている。

両社の役割とねらい

  • 西鉄:新たな出店形態の導入によるテナント誘致、消費者に対する新たな購買体験の場の提供
  • 日立:デジタル技術を活用した顧客体験の設計、デジタルポップアップストアサービスの構成ソリューションの提供
デジタルポップアップストア イメージ
デジタルポップアップストア イメージ
同サービスの構成ソリューション ※AIアバターの多言語対応機能・生成AI機能・AIカメラへの対応、リモート接客と施設環境可視化の提供は、雑貨館インキューブ天神店ではおこなっていない。

同サービスの構成ソリューション

※AIアバターの多言語対応機能・生成AI機能・AIカメラへの対応、リモート接客と施設環境可視化の提供は、雑貨館インキューブ天神店では実施しない。

 今後両社では、同サービスに出店したテナントの売上やテナント側の省力化効果、顧客評価などを踏まえ、サービス改善を行うとともに、生体認証を活用した決済の導入など、消費者・テナント双方にとって満足度の高いデジタルポップアップストアサービスを目指すという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13920 2023/12/06 07:30

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング