SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

Amazon、Amazon Flexで軽乗用車による配達開始 柔軟に報酬を得る機会をより多くの人に

 Amazonは、「Amazon Flexプログラム」で軽乗用車による配達が可能となったことを発表した。今回の発表は、国土交通省の貨物軽自動車運送事業における軽乗用車の使用の解禁にともない、Amazonがより多くの人に柔軟に報酬が得られる機会を提供できるよう、Amazon Flexプログラムの参加要件を拡大させたものである。

 Amazon Flexプログラムは、2019年に日本で開始し、Amazonと直接業務委託契約を結んだ個人事業主であるデリバリーパートナー(ドライバー)が稼働する日や時間(2〜8時間程度)を個人の都合に合わせて自由に選べるAmazonの配送プログラムの1つ。デリバリーパートナーは、配達する商品の個数ごとではなく、ブロック(配達枠)ごとに報酬が支払われる。

 これまで、Amazon Flexプログラムの応募条件は20歳以上であること、事業用ナンバープレート(黒ナンバー)の取得、保険加入などの所定条件に加え、軽貨物車(軽バン)が必須だった。今回、利用可能な車両に軽乗用車が加わることで、主婦・主夫や学生、空き時間に稼働したい人など、より多くの人が同プログラムに参加できるようになり、配達の時間帯も2時間から4時間程度の短い枠から選択できるようになった。

 軽乗用車を利用しての配達は、すでに関東や関西、中部、九州など30ヵ所以上の配送拠点で試験的に実施されており、順次、展開地域を拡大していく予定となっている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13728 2023/11/01 09:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング