SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

Cookieレス時代に対応 カスタマーデータプラットフォーム「D-Lenz」提供開始

 イー・エージェンシーは、カスタマーデータプラットフォーム「D-Lenz」を10月7日より提供を開始した。

 顧客データや問い合わせデータなどさまざまなマーケティングデータを統合し、顧客の分析及びセグメント作成、統合データのマーケティング施策への連携を一気通貫で実現する。

 「D-Lenz」の特徴は次のとおり。

柔軟な拡張性:SaaSとスクラッチ開発の良いとこ取りを実現

 D-Lenzはパッケージ型のSaaSサービスでありながらカスタム可能な領域が広く、各社独自の環境構築ができる。たとえば、導入企業の現状に合わせて取り込むデータ形式を調整することや独自の判定方法に合わせて分析方法を追加・変更するなど各種カスマイズを加えることが可能。

投資対効果の最適化:データ収集から施策の実行まで一気通貫で対応可能

 一般的なCDPとは異なり、メール配信やLINE配信など具体的なマーケティング施策までD-Lenz上で一気通貫で実行可能なため、ナーチャリングや売上拡大に直接貢献する。 複数に分かれていた既存ツールをひとつにまとめることができるためコスト削減・業務効率化など優れた投資対効果が期待できる。

既存環境との連携:Google Cloudベースで構築

 D-Lenzは、Google Cloudの主要サービスのひとつである「BigQuery」を基盤として構築されているため今利用しているのGoogle AnalyticsやLookerはもちろん、その他AIやIoTなど数多く用意されている各種Googleサービスと容易に連携し、機能を拡張できる。 また、TableauやPowerBIなど多数の他サービスとの連携も容易となっている。

運用の実現性と容易性:ノーコードで使用可能

  D-Lenzは「BigQuery」を基盤として構築されているが、ノーコードで利用可能なためエンジニアに頼らずマーケティング担当者が自身で迅速にデータ統合や抽出、分析を行うことができるる。また導入から運用にあたり、GMPやGCPによるソリューション実績が豊富な同社のコンサルタントが全面的にサポートする。

 近年、マーケティングへのデータ活用が進む一方、取得したデータが組織ごとに散在、部門別にサイロ化してしまいさらなるデータ活用が進まないといった機会損失が生まれている。各企業においてはその解消が課題となっており、そうした状況を背景にカスタマーデータプラットフォーム(Customer Data Platform, CDP)への注目が集まっている。

  さらに今、デジタルマーケティングは「Cookieレス」への対応が求められている。 デジタルマーケティングに欠かせないCookieによる行動履歴の取得や活用を、個人情報保護の観点から制限する動きが強まり2023年後半にはほとんどの「3rd Party Cookie」が事実上消滅するCookieレス時代の到来が想定されている。 この動きは企業のマーケティング活動にも大きな影響を与えると見られており、とくにデジタルマーケティングに関与する企業担当者にとってデジマ戦略の転換を余儀なくされている。 たとえば、より一層1st Party Dataを充実させるなどデジマ戦略の見直し・再構築が各企業で進んでいる。

  そこでイー・エージェンシーでは、長年にわたり展開してきたデータ利活用支援事業で得た知見やノウハウをフルに投入したCookieレス時代に対応した新世代のCDP「D-Lenz」を開発し提供を開始した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/10053 2021/10/17 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング