SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。 ※諸般の事情により、2023年春号(vol.24)をもって休刊となります。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

インドネシアへの越境EC成功の秘訣/MakeShopシステムリニューアルへ

-[Vol.424]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
【30社限定イベント】Shopify Plusで実現するOMO最適解をご紹介
OMOを考える事業者さま向けのリアルイベントを10/13(木)に東京渋谷で開催!
素早くシンプルに実現するECと実店舗のシームレスな顧客体験についてお話します
OMOやより良い顧客体験設計をご検討中の方はぜひお申込みください!
詳細はこちらから→ 
━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] 新着ニュース
[4] 人気ランキング
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』
[6] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : https://twitter.com/ECzine_jp
* Facebook: https://www.facebook.com/eczine
記事のプッシュ通知設定はこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

●若者1億人、タイより大きい市場規模!インドネシアへの越境EC成功の秘訣をカ
ケモチ柳沢さんに聞く


最近トレンドの越境EC。今回はインドネシアに特化したインタビューです。
市場の特徴もあれこれおもしろいですが、何より活気が感じられて素敵ですね。
越境ECをご検討中の方はぜひ、お目通しください。

ニュースはこちらをご紹介。
段階的なリニューアルとのこと、詳細は10月の発表だそうですが、
利用しているショップが多いだけに、今後の展開が楽しみですね。

●「MakeShop byGMO」、モダンで拡張性のあるシステムへフルニューアル発表


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:6本(9/21~9/28)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆OMOとCRMにアプリは不可欠 体験向上をテクノロジーで支援
 EC事業者がおさえておきたい13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。
ヤプリの金子さんに、アプリについて聞きました。※本記事は、2022年9月25日刊
行の『季刊ECzine vol.22』に掲載したものです。


◆若者1億人、タイより大きい市場規模!インドネシアへの越境EC成功の秘訣をカ
ケモチ柳沢さんに聞く
今、急成長中のインドネシアを狙って世界各国が続々進出している。人口は約2億
7,000万人で世界第4位、30歳未満の人口率は50%で街に若者が溢れかえっている。
2050年には日本のGDPを抜くとも言われている。この成長著しいインドネシアに
特化したマーケティング会社、カケモチ株式会社代表の柳沢孝一さんにインドネシ
ア市場の魅力について聞いてみた。


◆リアル回帰でも求められるSNSでの動画コミュニケーション
 EC事業者がおさえておきたい13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。
エッジの久保田さんに、動画について聞きました。※本記事は、2022年9月25日刊
行の『季刊ECzine vol.22』に掲載したものです。


◆2022年8月にいちばん読まれたEC関連のニュースはどれだ!? アクセストップ10
 2022年8月にいちばん読まれたEC関連のニュースは? アクセストップ10は次の
とおりです。


◆ダイナミックな売り場作りに欠かせない顧客の声 ソーシャルメディア化するEC
×店舗の可能性とは
 Cookie規制の本格化が進む中、多くのブランド・メーカーにとって今後どのよう
に顧客とのエンゲージメントを構築し、高めていくかが大きな課題となっている。
店舗を有する場合は、店舗のデジタル化やOMOがその打開策となるだろう。2022
年8月30日開催の「ECzine Day 2022 August」にて、ZETA株式会社 代表取締役社長
 山崎徳之氏が登壇。エンゲージメントポイントとしての店舗の強み、店舗に取り
入れるべきデジタルマーケティングの要素、ECとの連携・融合で生まれるメリット
などについて解説した。


◆楽しみながら顧客の期待に応え続ける 「北欧、暮らしの道具店」流 浸りたい
世界観のつくりかた
 オリジナル商品で高める提供価値。強固な基盤づくりとともにチャネル開拓も積
極的に。 ※本記事は、2022年9月25日刊行の『季刊ECzine vol.22』に掲載したも
のです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・2021年インポートブランド市場は前年比約14%増 富裕層が市場支える構図は一
層顕著に/矢野経研調査(09-28)


・さとふる、「LINEでふるさと納税」で旅行先などその場で寄付・利用できる体験
型ふるさと納税を提供開始(09-27)


・EC特化のノーコードツール「TePs」、フリープランのリリースにむけて事前登
録を開始(09-27)


・2021年度の国内メタバース市場規模は744億円、2026年度には1兆円超の予測/矢
野経研調査(09-27)


・TSI HD、アリババクラウド、JP GAMESがプロジェクト開始 仮想空間で新たなブ
ランド体験提供(09-26)


・顧客理解を深めよう 季刊ECzine vol.22「期待以上の体験を提供するテクノロ
ジーとブランド」(09-26)


・EC特化ノーコードツールTePs、接続先に「オープンロジ」追加 「在庫数の取
得」自動化機能をリリース(09-26)


・「MakeShop byGMO」、モダンで拡張性のあるシステムへフルニューアル発表
(09-26)


・「楽天ラクマ」、「楽天ふるさと納税」特設ページ開設 売上金を楽天キャッシ
ュにチャージして寄付が可能に(09-25)


・矢野経済研究所、機械学習による分析や多変量解析を用い消費者の健康意識と食
品消費行動の関係を調査(09-24)


・LingbleがコクヨのグローバルECストア構築・運用を支援 UI自動ローカライズ
や国際決済手段導入(09-22)


・楽天、広告運用実績をダッシュボード上で確認・分析できる運用型広告プラット
フォーム提供開始(09-22)


・PayPay、不正利用対策強化のため本人認証サービス「3Dセキュア2.0」に対応
(09-22)


・化粧品国内市場は前年比2.6%増 経済活動の再開によりマスク生活で苦戦した品
目も回復へ/富士経済調査(09-21)


・EC事業者向けオンラインイベント「青祭-AOSAI-」10/14開催 ECのスペシャリス
トが多数登壇(09-21)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(9/21~9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 若者1億人、タイより大きい市場規模!インドネシアへの越境EC成功の秘訣
をカケモチ柳沢さんに聞く


●2位 楽しみながら顧客の期待に応え続ける 「北欧、暮らしの道具店」流 浸り
たい世界観のつくりかた


●3位 モバイルアプリをCRM推進のきっかけに STORES新サービス責任者に聞く今
後の顧客交流のありかた


●4位 リアル回帰でも求められるSNSでの動画コミュニケーション


●5位 ダイナミックな売り場作りに欠かせない顧客の声 ソーシャルメディア化す
るEC×店舗の可能性とは


<ニュース>

●1位 2021年度の国内メタバース市場規模は744億円、2026年度には1兆円超の予測
/矢野経研調査


●2位 TSI HD、アリババクラウド、JP GAMESがプロジェクト開始 仮想空間で新た
なブランド体験提供


●3位 矢野経済研究所、機械学習による分析や多変量解析を用い消費者の健康意識
と食品消費行動の関係を調査


●4位 「MakeShop byGMO」、モダンで拡張性のあるシステムへフルニューアル発表


●5位 EC特化ノーコードツールTePs、接続先に「オープンロジ」追加 「在庫数
の取得」自動化機能をリリース


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECzine編集部では、2017年6月から
季節に一度の紙の雑誌『季刊ECzine』を刊行しています。

最新号の特集はこちらです。

●季刊ECzine 第22号
『Above and Beyond expectations!!
〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド』


なお、過去20冊分の記事をウェブに再掲載した「プレミアム記事」が
Amazon Payでもお読みいただけるようになりました。
よろしければお試しください。

●『季刊ECzine』掲載記事がウェブでも読める!ECzine Premium


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=22376&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

PR

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング