記事種別

一次産業のD2Cプラットフォーム「OWNERS」運営会社、総額1.2億円を資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/05/27 11:15

 一次産業のD2Cプラットフォーム「OWNERS」を運営するukkaは、W ventures、KVP、SMBCベンチャーキャピタルの計3社と、メルカリ小泉氏を含む個人投資家計3名を引受先とする第三者割当増資の実施し、総額1.2億円の資金調達を実施したと発表。

 OWNERSは、小規模でも強いこだわりを持って作られる食材を、ストーリーとともに、もっとも旬の時期に生産者から直送する仕組みを提供。この仕組みは生産者側のキャッシュフローが悪い、価格決定権がなく売価が安い、規格外品が流通しない、食べる人の顔が見えないといった生産者側の課題を解決すると同時に消費者側の「特別なものを食べたい」「もっとも美味しい時期に新鮮なものを食べたい」「食の裏側を知りたい」といったニーズをマッチングしている。

 今回の資金調達により、「オーナー制度」の仕組みをより高付加価値なものにしつつ、同時に日常使いの単発購入や、お気に入り生産者・食材のサブスクリプションなど、ニーズに合わせての販売形態の多様化を実施。

 今後は、全国の生産者のストーリーを可視化し、こだわりを持って生産したものをさまざまな形で直接販売ができる「一次産業のD2Cプラットフォーム」として、生産者直販サービスのスタンダードを確立していきたい考え。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5