記事種別

共通ポイント、1つに絞るなら「楽天スーパーポイント」が4割占めトップに[Fastask調査]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/06/29 13:50

 調査対象のうち、「共通ポイントを利用している」と回答したのは87.0%。そのうち、「ポイント会員になっている」が7割を超えたのが、「Tポイント」「楽天スーパーポイント」「Pontaポイント」となった。

 共通ポイントを選ぶ際に最も重視する項目を尋ねると、「使える店舗やサービスの多さ」が38.4%を占め最多に。「ポイントの還元率の高さ」が28.3%で続いた。

 調査対象のうち7割以上がポイント会員になっている、「Tポイント」「楽天スーパーポイント」「Pontaポイント」の3つから、1つに絞るとしたらどれを選ぶか尋ねると、「楽天スーパーポイント」が42.2%を占め、トップとなった。

 本調査は、「ポイント会員になっている」が7割を超えたのが、2015年6月19日(金)~6月22日(月)、Fastask(ファストアスク)のモニタのうち、スマートフォン を使用している20代~60代の男女500名



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年02月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5