SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

「楽天ラクマ」、コレクター向けフリマアプリ「magi」の商品購入が可能に 1万点以上のトレカを出品へ

 楽天グループが運営するフリマアプリ「楽天ラクマ」は、コレクター向けフリマアプリ「magi(マギ)」を運営するジラフと連携し、magiに出品しているユーザーの「トレーディングカード」商品を楽天ラクマ内でひとつのショップに集約し、販売を開始した。

 楽天ラクマは、magiとトレーディングカードの販路拡大を目的としたサービスの連携を11月より開始し、第1弾としてmagiが自社で買取・販売を行う一部トレーディングカードを「コレクター向けフリマアプリmagi 公式出品」で販売を開始。今回はさらなる連携強化策として、楽天ラクマ内に別ショップとして「コレクター向けフリマアプリmagi 個人ユーザー直販ショップ」を立ち上げ、magiユーザーが出品するトレーディングカード商品を販売した。1ヵ月以内に1万点の出品連携を予定している。

 今後はmagiに出品される対象商品、月間約2万点が楽天ラクマの同ショップに自動出品される。同連携により楽天ラクマでのトレーディングカードカテゴリにおける取り扱い商品数を拡充し、同カテゴリの取り引き活性化を図る。

 両社は、今後も様々なサービス連携を強化し、トレーディングカードの二次流通においてユーザーが安心してショッピングを楽しめる環境構築を進めるとともに、取り引きのさらなる活性化を目指します。そして、楽天ラクマは今後も、magiのような専門性の高い二次流通商品を取り扱うサービスと連携することで、二次流通をさらに活性化させ、より大きなサーキュレーション市場の構築を目指していくとのこと。

概要

  • magiのユーザーがmagiに出品したトレーディングカード商品を楽天ラクマに自動連携し、「コレクター向けフリマアプリmagi 個人ユーザー直販ショップ」にて販売を開始する。
  • 楽天ラクマの会員であれば、magiへの会員登録不要で、楽天ラクマにおいてmagiで販売されている商品を購入できるように。また楽天ラクマで開催する各種キャンペーンの利用も可能。
  • 楽天ラクマに出品される商品は、magi上で販売されている金額と同価格で出品される。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12192 2022/12/19 06:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング