SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。 ※諸般の事情により、2023年春号(vol.24)をもって休刊となります。

季刊ECzine

2022年冬号(vol.23)
特集「Social merges with OMO~垣根なきコマースを実現する発想とテクノロジー~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

BEAMS、バーチャルマーケットに5回めの出店 カインズとのコラボやバーチャル接客も

 BEAMSが、世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット 2022 Winter」に、5回めとなるバーチャルショップを出店する。同社とXR領域において業務提携を結ぶHIKKYが、12月3日(土)から18日(日)まで開催する本イベント。名古屋の街並みをイメージした「パラリアル名古屋」に、BEAMSバーチャルショップが出現する。なお、BEAMSバーチャルショップへは、VRChatで開催されるVR版に加え、スマートフォンやパソコンのブラウザからアクセスが可能だ。

BEAMSバーチャルショップ
バーチャルマーケット2022 Winter パラリアル名古屋に登場するBEAMSバーチャルショップ(開発中の画像)

 バーチャルショップ1階に登場する「大名古屋展2022」のコーナーでは、地元企業である名古屋グランパス・クロスプラス・中日新聞の3社が、グッズ販売などを行う。同じく、メタバースと現実世界を行き来するダンスボーカルグループ、「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」の自宅も1階に再現される予定だ。2階では、カインズとのコラボレーションにより、サンタになって子ども部屋を完成させる模様替えゲームを用意。そのほか、屋上に氷でできたルーフトップバーを設置するなど、バーチャルの世界を体験できる仕掛けが多く施されている。

大名古屋展
BEAMSバーチャルショップの大名古屋展コーナーに並ぶ、地元企業の人気キャラクターたち

 ホリデーシーズンに向けては、アバター用の3D衣装を合計11型販売する。いずれも全国の店舗および公式オンラインショップで販売中の商品を、3Dモデルに起こしたデジタルツイン商品だ。オリジナルレーベルBEAMS FとDemi-Luxe BEAMSを中心に、正統派なスーツスタイルをはじめとした旬の冬小物やアクセサリーなどが揃う。陳列された商品をクリックすると、ユーザーのアバターが商品を簡単に試着できるという機能も実装している。

バーチャル接客
アバター用3D衣装は、クラシカルなスーツやシックなワンピースに加えトレンド感のある小物も充実

 今回は、バーチャルショップのモデルとなったBEAMS HARAJUKUの店内にバーチャル接客拠点を設けており、社員約40名が交代でバーチャル接客をするという。12月3日(土)および5日(月)~16日(金)の日中に、ランダムで接客スタッフが対応する。また、Herman MillerのチェアやLogicool Gのギアで仕上げたゲーミングライフスタイル空間を日曜限定で開放し、よりメタバースを身近に感じられる機会を提供していくとのこと。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12084 2022/11/28 18:16

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング