SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

靴下屋の台湾向け越境EC/数字で見る円安の越境ECへの影響

-[Vol.412]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
【新任EC担当者必見】
ECzine過去連載をPDFで一気読み!
実践に役立つ知識を会得できる「ECzineセレクト」
★詳しくはこちらから⇒

━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] 新着ニュース
[4] 人気ランキング
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』
[6] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : https://twitter.com/ECzine_jp
* Facebook: https://www.facebook.com/eczine
記事のプッシュ通知設定はこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

●靴下屋が台湾向け越境EC対応で得た発見 SNS活用・購入傾向の差から見据える
今後の展望とは


越境ECネタも長いのですが、やはりビジュアルメインのSNSの隆盛が集客に貢献
するようになったのが大きいと思います。となると今後は、プラットフォームの
ソースコマースの実現が期待されますね。もちろん自社ECは重要と思います。

ニュースも越境ECネタをご紹介。円安が、海外の若年層のユーザーの購入の
きっかけになったりもしているようです。

●2022年上半期の越境EC、円安直後に購入金額が約19%増加
購買層広がる/BEENOS調査


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:6本(6/22~6/29)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆事業の持続性を保つにはShopifyが必須 麹の魅力を伝えるORYZAEの「近道しな
いブランド育成」
 日本に古くから根づく「定期購入」のビジネス。D2CやECビジネスが発展するに
ともない、ただものを手に入れるだけでなくサービスまで含めた「サブスクリプシ
ョン(サブスク)」を提供する動きが加速しています。フロアスタンダードの高松
さんが、Shopifyでサブスクビジネスに挑戦する企業・ブランドからブランド・商
品作りやShopify×サブスク運用に対する想いを聞き出す当連載。第2回は、フード
コスメブランド「ORYZAE(オリゼ)」について、2記事に分けてお届けします。こ
ちらは前編です。


◆買収やNFTで激動のSNS 方向性を読みビジネスで使いこなそう
 EC事業者がおさえておきたい13のテクノロジー関連トピックスの「定点観測」。
アライドアーキテクツの藤田さんに、SNSについて聞きました。※本記事は、2022
年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.21』に掲載したものです。


◆5万回のA/Bテストから多様化するユーザーニーズを把握 成果につながる接客
型Webサイトの作りかた
 Webサイト上におけるコンバージョン向上を狙うのであれば、リアルな店舗と同
様、来訪するユーザーの気持ちや目的を理解し、適切なコミュニケーションによっ
て「接客」を行うことが重要だ。それを実施するツールを軸に、顧客満足度の向上
を実現する施策・コンサルティングを行う株式会社Sprocketでは、これまで300社
を超える導入企業の施策を通じて5万回ものA/Bテストを実施している。2022年6月
8日に開催された「ECzine Day 2022 Summer」にて、同社代表取締役の深田浩嗣氏
が取り組みから得た知見を基に、快適な顧客体験を提供するノウハウやコツなどを
紹介した。


◆商品詳細画面の改善から売上アップ 高単価アパレルの事例から見る購買アクシ
ョンを増やすプチ改修とは
 EC運営をする中で、「なかなか成果が伸びない」「思うように売上が上がらない
」とお悩みの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。ECで成果を上げるため
に重要なポイントのひとつに「プチ改修」があります。今回はGMOペイメントゲー
トウェイ株式会社 イノベーション・パートナーズ本部に所属する高畑さんが、ユ
ーザーが購入のアクションを起こす前に回遊する画面(回遊導線)のプチ改修事例
と実施後の効果についてご紹介します。


◆小さな実験からムダ・ムラ・ムリ削減 トライアルを実践の場に Retail AIの
スマートストア推進
トライアルグループの店舗を実験場に、ファーストペンギンとして挑戦を続ける。
※本記事は、2022年6月25日刊行の『季刊ECzine vol.21』に掲載したものです。


◆靴下屋が台湾向け越境EC対応で得た発見 SNS活用・購入傾向の差から見据える
今後の展望とは
 店舗を中心に多くのインバウンド顧客と交流を続けてきた企業・ブランドはコロ
ナ禍の苦境に対し、どんな打ち手を講じてきたのだろうか。今回は自社ECに海外流
入がある点に目を向け、需要を取り込むことに成功したタビオ株式会社の事例を紹
介。WEB営業部の武田知定さんに取り組みまでの経緯と、実践後の反響やそれらか
ら得た発見を聞いた。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・KDDI・ローソンら4社、デリバリー事業拡大に向け提携 購買データ分析やPonta
経済圏の活性化へ(06-29)


・アスクル、物流センターで34台の自律走行型協働搬送ロボットを本格稼働 生産
性は従来の約1.8倍へ(06-28)


・2022年上半期の越境EC、円安直後に購入金額が約19%増加 購買層広がる/BEEN
OS調査(06-28)


・楽天市場に「日清食品公式ストア」がオープン 「完全メシ」や即席麺など人気
商品60品以上をラインアップ(06-28)


・6割以上がコロナ禍でもオンライン体験通じてブランドとより深い繋がりを感じ
たと回答/サイトコア調査(06-27)


・モノタロウ、鈴鹿高専とともにPB商品の顧客満足度向上を目指す産学協働の研究
室を設置(06-27)


・オプト、複数ECモールの分析・最適化を目指すプラットフォーム「Oxcim β版」
を提供開始(06-27)


・アルペン、国内最大規模の保管・出庫能力備えた新倉庫を2024年初旬に稼働へ 
物流DX促進で6割省人化(06-27)


・楽天とアルメックス、「楽天チェックインサービス」とシステム連携した自動精
算機をゴルフ場へ提供開始(06-26)


・ロッテリア、ロッテのとけにくいアイスを採用したデリバリー専用メニュー2種
を6/30から期間限定販売(06-25)


・コクヨ、メタバース「メタパ」上に「KOKUYOショップ」オープン 人気の文具や
家具を3Dで体験(06-24)


・特集テーマは「ブランドを進化させるテクノロジーと顧客交流」 季刊ECzine v
ol.21(06-24)


・Shopify Plus活用OMO立ち上げパッケージ「Next Plus」提供開始 アプリも厳選
(06-24)


・米SalesforceとTikTokが提携 Commerce Cloudユーザーの広告掲載など支援
(06-24)


・オンライン店舗とリアルな場との「ハイブリッド型」購買パターンがオンライン
購買促進/NTTコムリサーチ(06-23)


・総合電子書籍ストア「ブックライブ」、読者の読書体験向上のためBrazeを採用
(06-23)


・京王百貨店の化粧品専用LINEミニアプリのオンライン接客機能をアイリッジが支
援(06-23)


・日本ロレアル社、「メゾン マルジェラ フレグランス」をZOZOCOSMEに出店 限
定セットの販売も(06-22)


・ユナイテッドアローズ、公式通販サイトに「ZETA VOICE」導入 アイテムごとに
最適な情報を表示(06-22)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(6/22~6/28)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 商品詳細画面の改善から売上アップ 高単価アパレルの事例から見る購買ア
クションを増やすプチ改修とは


●2位 買収やNFTで激動のSNS 方向性を読みビジネスで使いこなそう


●3位 5万回のA/Bテストから多様化するユーザーニーズを把握 成果につながる
接客型Webサイトの作りかた


●4位 自動化が進むGoogle広告 P-MAXやGA4のキャッチアップを


●5位 靴下屋が台湾向け越境EC対応で得た発見 SNS活用・購入傾向の差から見据
える今後の展望とは


<ニュース>

●1位 楽天市場に「日清食品公式ストア」がオープン 「完全メシ」や即席麺など
人気商品60品以上をラインアップ


●2位 6割以上がコロナ禍でもオンライン体験通じてブランドとより深い繋がりを
感じたと回答/サイトコア調査


●3位 アルペン、国内最大規模の保管・出庫能力備えた新倉庫を2024年初旬に稼働
へ 物流DX促進で6割省人化


●4位 オプト、複数ECモールの分析・最適化を目指すプラットフォーム「Oxcim β
版」を提供開始


●5位 オンライン店舗とリアルな場との「ハイブリッド型」購買パターンがオンラ
イン購買促進/NTTコムリサーチ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECzine編集部では、2017年6月から
季節に一度の紙の雑誌『季刊ECzine』を刊行しています。

最新号の特集はこちらです。

●季刊ECzine 第20号
『Refine CX
~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~』


なお、過去19冊分の記事をウェブに再掲載した「プレミアム記事」が
Amazon Payでもお読みいただけるようになりました。
よろしければお試しください。

●『季刊ECzine』掲載記事がウェブでも読める!ECzine Premium


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=20660&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

PR

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング