SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年夏号(vol.21)
特集「Roads to 2025 ~ブランドを進化させるテクノロジーと顧客交流~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

最終回!顧客単価の上げかた/メタバース利用経験5%の調査結果

-[Vol.407]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------
━[PR]━━━━━━━━━━━━━━
【新任EC担当者必見】
ECzine過去連載をPDFで一気読み!
実践に役立つ知識を会得できる「ECzineセレクト」
★詳しくはこちらから⇒

━━━━━━━━━━━━━━[PR]━

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] 新着ニュース
[4] 人気ランキング
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』
[6] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : https://twitter.com/ECzine_jp
* Facebook: https://www.facebook.com/eczine
記事のプッシュ通知設定はこちらから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

●顧客単価向上の近道はファンを増やすこと技術を駆使するより大事な見込み客
の明確化と体験作り


全10回にわたり「顧客単価の上げかた」をテーマに続いた連載も今回が最終回!
過去9回を振り返りつつぜひチェックしてみてください。

●メタバースの利用経験は約5% 利用経験者のうちメタバース内で6割が買い物・
課金経験/MMD研究所調査


ニュースはこちらをご紹介。
Twitterで3DCGの方々をまとめてフォローしてみたのですが、
作品がTweetされるのが夜中が多いようで、時差による見逃しが
最近の悩みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:8本(5/18~5/25)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆顧客単価向上の近道はファンを増やすこと 技術を駆使するより大事な見込み客
の明確化と体験作り
 EC事業を軌道に乗せるには、地道な努力が必要。とは言え、どこに目をつけ、気
を配れば良いのかわからない方も多いでしょう。EC業界歴15年、これまで1,000社
以上の相談に乗ってきたスタックアンドスタック 大上さんが、EC売上アップに必
要な着眼点として「顧客単価」にフォーカスした当連載。第10回は、「顧客と長期
的な関係を築く上での考えかた」について解説します。


◆シモジマが広告経由収益を4倍に拡大 「フォーカセル」のフィード広告最適化
と購入導線改善で売上増目指す
 包装用品を中心に約2万点の商品を販売する「シモジマオンラインショップ」が
フィード広告最適化に「フォーカセル」を採用した。2026年3月期計画で、商品点
数100万SKU、ECチャネルで50億円の売上を目指すシモジマのフィード広告への取り
組みとは。


◆ノー/ローコード強化のSAP、Tシャツ文化健在のSplunk、リブランド実施のCheck
 Point
 2021年末からの新型コロナウイルス感染者数拡大を受けて、ハイブリッド・リア
ル開催から再びオンラインに戻す動きが見られるイベント。今回は「SAP TechEd 2
021」「Splunk .conf 21」「CPX 360 2022」の3つを紹介します。 ※本記事は、2
022年3月25日刊行の『季刊ECzine vol.20』に掲載したものです。


◆コロナ禍だからどうしても必要 ネットオーダーからの店舗受け取り
 感染症や自然災害、国際的な紛争など、世の中は予測不能で、ビジネスはそれら
に素早く対応しなければならない時代です。リテールビジネスにおけるECサイトも
例外ではありません。ビジネス環境の変化による損失を最少に抑えるには、ECサイ
トでその時求められる機能を、素早く提供できなければなりません。どのような仕
組みならそれが可能なのか、コマースソリューションを提供するSitecoreが解説し
ます。


◆2022年4月にいちばん読まれたEC関連のニュースはどれだ!? アクセストップ10
 2022年4月にいちばん読まれたEC関連のニュースは? アクセストップ10は次の
とおりです。


◆2022年4月にいちばん読まれたEC関連の記事はどれだ!? アクセストップ10
 2022年4月にいちばん読まれたEC関連の記事は? アクセストップ10は次のとお
りです。


◆「●●したい」があればShopify活用は難しくない Slimfyが語るストア拡張と
サブスクの醍醐味
 日本に古くから根づく「定期購入」のビジネス。D2CやECビジネスが発展するに
ともない、ただものを手に入れるだけでなくサービスまで含めた「サブスクリプシ
ョン(サブスク)」を提供する動きが加速しています。フロアスタンダードの高松
さんが、Shopifyでサブスクビジネスに挑戦する企業・ブランドからブランド・商
品作りやShopify×サブスク運用に対する想いを聞き出す当連載。第1回は、ウェル
ネスブランド「Slimfy」です。


◆商品を購入したくなる導線の作りかた
 実店舗を持つ企業・ブランドが、自社のポテンシャルを活かしながらECでのCXを
向上させる手段のひとつとして注目を集めるデジタル接客。株式会社gramsの艸谷
さんとともに、その可能性と未来について考えていきましょう。第4回は、「導線
の作りかた」をテーマにお届けします。 ※本記事は、2022年3月25日刊行の『季
刊ECzine vol.20』に掲載したものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・生鮮食品EC「クックパッドマート」がANA Cargoと連携 地方の食材を収穫翌日
に一都三県へ配送(05-25)


・ハウステック、見て触って相談できるショールーム「Lafiste」を新宿にオープ
ン(05-24)


・三井不動産、「ららぽーと」「三井アウトレットパーク」公式サイトに「ZETA S
EARCH」採用(05-24)


・メルロジ、集荷梱包サービスの実証実験を都内一部エリアで開始 売れた商品の
梱包から発送までをプロが代行(05-24)


・ユミルリンク、認証サービス「Cuenote Auth」開始 SMS・IVRによる認証プロセ
スを提供(05-23)


・GMOメイクショップの物流代行プラン「MakeShopロジ」が4温度帯に対応
(05-23)


・スキンケア化粧品国内市場は昨年比2.3%増の見込み 販売機会回復、マスク生
活で意識向上/富士経済調査(05-23)


・月額課金型オンラインコミュニティプラットフォームサービス市場は前年度比67
.3%増予想/矢野経研調査(05-22)


・メイン利用スマホ、Androidが半数超え キャリアでのスマホ単体購入経験は
18%/MMD研究所調査(05-21)


・イオン薬局、全店舗にクラウド型電子薬剤服用歴「Musubi」導入 1人ひとりに
寄り添った服薬指導実現(05-20)


・LINEとさとふるが「LINEでふるさと納税」開始 地域とユーザーの関係構築を継
続的に支援(05-20)


・メタバースの利用経験は約5% 利用経験者のうちメタバース内で6割が買い物・
課金経験/MMD研究所調査(05-20)


・77%がオンラインレビュー「参考にする」 投稿時期より投稿数を重視する傾向
/キャプテラ調査(05-19)


・ロシア・ウクライナ情勢での影響、仕入確保が約51%、価格が約67% 拠点の国内
回帰検討も/TDB調査(05-19)


・相鉄、開業96周年特別企画で「鉄道部品オンラインオークション」開催 駅名標
や方向幕など全30点出品(05-19)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(5/18~5/24)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 シモジマが広告経由収益を4倍に拡大 「フォーカセル」のフィード広告最
適化と購入導線改善で売上増目指す


●2位 ノー/ローコード強化のSAP、Tシャツ文化健在のSplunk、リブランド実施のC
heck Point


●3位 コロナ禍だからどうしても必要 ネットオーダーからの店舗受け取り


●4位 「●●したい」があればShopify活用は難しくない Slimfyが語るストア拡
張とサブスクの醍醐味


●5位 商品を購入したくなる導線の作りかた


<ニュース>

●1位 三井不動産、「ららぽーと」「三井アウトレットパーク」公式サイトに「ZE
TA SEARCH」採用


●2位 メルロジ、集荷梱包サービスの実証実験を都内一部エリアで開始 売れた商
品の梱包から発送までをプロが代行


●3位 GMOメイクショップの物流代行プラン「MakeShopロジ」が4温度帯に対応


●4位 スキンケア化粧品国内市場は昨年比2.3%増の見込み 販売機会回復、マス
ク生活で意識向上/富士経済調査


●5位 77%がオンラインレビュー「参考にする」 投稿時期より投稿数を重視する
傾向/キャプテラ調査


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 季節に一度の雑誌『季刊ECzine』を試し読み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECzine編集部では、2017年6月から
季節に一度の紙の雑誌『季刊ECzine』を刊行しています。

最新号の特集はこちらです。

●季刊ECzine 第20号
『Refine CX
~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~』


なお、過去19冊分の記事をウェブに再掲載した「プレミアム記事」が
Amazon Payでもお読みいただけるようになりました。
よろしければお試しください。

●『季刊ECzine』掲載記事がウェブでも読める!ECzine Premium


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=20633&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

PR

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング