記事種別

ロコンド、楽天を引受先とする第三者割当増資を実施、越境ECも視野に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/02/15 12:00

 ロコンドは、創業5周年を迎える2月10日、楽天を引受先とする第三者割当増資(Series E)を締結したと発表した。

 ロコンドはモール初店舗となる「LOCOMALL(ロコモール)楽天店」を2015年8月にオープン。「送料無料・交換無料・返品無料」といった各種サービスを楽天市場内でも展開し、同年12月には月商1億円水準へ到達した。

 ロコンドは楽天との、さらなる協業体制を構築するため、楽天を引受先とする第三者割当増資の実施に至った。今回の資本提携によって、楽天はロコンドのマイノリティ株主(5%以下)となる。今後は、靴カテゴリの深堀に加えて、海外販売(越境EC)や在庫連携プラットフォームの構築などを進める。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5