SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ネスレ日本に学ぶ2024年問題対策/約700万のスタイリングからカスタマイズ[ECzine News 2023/12/13]

-[Vol.489]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] 新着ニュース
[4] 人気ランキング
[5] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* X(旧Twitter) : 
* Facebook: https://www.facebook.com/eczine
記事のプッシュ通知設定はこちらから
https://eczine.jp/push/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のおすすめはこちらです。

●2024年問題を左右する信頼関係の構築 ネスレ日本のBtoB物流から学ぶ
「現場理解」と「協業の視点」
https://eczine.jp/article/detail/13871?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

ネスレ日本は、2024年問題でドライバー不足が注目される以前より、
社内の物流改革を進めてきました。
トラック輸送から鉄道や船舶による輸送へ切り替えるモーダルシフトにも、
比較的早くから注力しています。
EC市場の拡大につれて、大きくなる物流現場の負担。
本記事では、ネスレ日本の取り組みから、EC事業者に必要な視点を探ります。

ニュースはこちらをご紹介。

各ブランドが、新たなパーソナライズの形を模索しています。
トゥモローランドが手掛けるコンセプトショップ「MAISON et VOYAGE」は、
セミオーダーシステムを導入しました。
顧客は、約700万のスタイリングオプションから、
自分だけの一着をカスタマイズできます。

●トゥモローランドの新ブランド、セミオーダーシステム導入 
約700万のスタイリングが生成可能に
https://eczine.jp/news/detail/13943?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

☆★「ECzine Day 2023 Autumn」のイベントレポート★☆
9/22に開催した「ECzine Day 2023 Autumn」のレポートを
順次公開します。当日見逃してしまったという方は、
下記よりご覧ください。

●レポート一覧はこちら
https://eczine.jp/article/corner/318?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

【おすすめのレポートはこちら】
●全社員が生成AIを駆使し生産性向上に取り組むには?
https://eczine.jp/article/detail/13607?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●顧客やチャネルの変化に素早く対応するには
サンドラッグが見つけた解とリテールDXの取り組みを紹介
https://eczine.jp/article/detail/13569?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:6本(12/6~12/13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2024年問題を左右する信頼関係の構築 ネスレ日本のBtoB物流から学ぶ
「現場理解」と「協業の視点」
 2024年4月1日より、働き方改革関連法においてトラックドライバーの時間外労働
の上限規制が適用される。その影響から人手不足など様々な問題が生じると予想さ
れる「物流2024年問題」は、「荷主」であるEC事業者にとっても他人ごとでは
ない。業界を問わず、いち早く対応を進める事業者から得られるヒントがある
はずだ。「ネスカフェ」や「キットカット」で知られるネスレ日本株式会社は、
長きにわたり物流改革に注力してきた。「商品が届かなければ意味がない」と語る
同社のサプライ・チェーン・マネジメント本部 物流部 物流企画課 課長 
伊澤雄太氏、プロジェクトマネージャー 坂口治夫氏に、必要な視点を聞く。
https://eczine.jp/article/detail/13871?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

◆1年以内に人が辞める・教育に時間がかかる ECに欠かせないCS部門の裏側と
現場課題に迫る
 顧客からの問い合わせ対応を行うCS部門を、利益に直結しないコストセンターと
位置づけていないだろうか。スムーズなCS対応は顧客満足度を上げ、結果として長
期的な売上成長やLTV向上をもたらす。CS部門の工数削減とナレッジ蓄積を実現す
る「KARAKURI assist」を開発したカラクリ株式会社 取締役 CPO 中山智文氏に、
現場の課題と取り組むべき改善策を聞いた。
https://eczine.jp/article/detail/13811?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

◆店販×ECサイトで売上+集客貢献も 美容・フィットネス事業者に勧めたい上手
なeコマースとの付き合い方
 多くの消費者が、eコマースでの買い物の仕方を覚え、利便性を享受するように
なったこの数年。街に人が戻り、実店舗の売上も持ち直したところで、さらなる飛
躍を考える事業者の方にお勧めしたいのが「自社の資産を活かしたEC進出」です。
本連載では、Brandismの松元貴志氏がその極意をお伝えします。第1回は「店舗・
eコマース展開の違い」「商品設計」など、着手前に知っておきたい知識について
です。
https://eczine.jp/article/detail/13900?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

◆eコマース機能拡張は二の次?直近4年のアプデ件数・内容から2024年のGA4との
向き合い方を考える
 EC事業者が押さえておきたい最新動向を、ジャンル別にお届けする
「定点観測」。分析編では、株式会社プリンシプル データ解析エンジニアの
似田貝亮介氏が解説します。今回は、「GA4は使いやすくなるのか?」をテーマに
話を聞きました。
https://eczine.jp/article/detail/13856?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

◆2023年11月にいちばん読まれたEC関連のニュースはどれだ!?アクセストップ10
 2023年11月にいちばん読まれたEC関連のニュースは?
アクセストップ10は次のとおりです。
https://eczine.jp/article/detail/13939?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

◆2023年11月にいちばん読まれたEC関連の記事はどれだ!?アクセストップ10
 2023年11月にいちばん読まれたEC関連の記事は?
アクセストップ10は次のとおりです。
https://eczine.jp/article/detail/13938?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「USAGI ONLINE」、comeruの「Wrappify」を導入しeギフトカードを提供開始
(12-13)
https://eczine.jp/news/detail/13963?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・サッポログループとハウス食品が北関東~大阪間で重軽混載輸送による共同輸送
を開始(12-13)
https://eczine.jp/news/detail/13962?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・ネットショッピングで希望する決済方法がなく購入を中断した経験がある人は
6割/調査(12-12)
https://eczine.jp/news/detail/13959?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・電通デジタル、業界特化型CDPソリューション「DOMA」の小売業界向け
パッケージを提供開始(12-12)
https://eczine.jp/news/detail/13957?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・sitateru CLOUDに「MD企画機能」追加 ファッションブランドの包括的な
デジタル化を推進(12-12)
https://eczine.jp/news/detail/13958?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・Shopify Japan、R6B・三井物産などストア構築・アプリ開発に貢献した
パートナーを表彰(12-12)
https://eczine.jp/news/detail/13961?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・クラシコム、4年かけて独自開発した初のスキンケア商品を発売 製作秘話など
伝えるコンテンツも公開(12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13960?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・ノジマ、DXプロジェクトで店内探索・店頭注文を円滑化する新顧客サービスを
開発 全店舗で提供開始(12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13951?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・越境EC比率50%超のホビー通販「あみあみ」、相模原に最新技術を活用した新物
流拠点を構え本格稼働へ(12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13952?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・I-ne、インサイトケアブランド「ennthy」をローンチ 2024年2月より
公式ECで販売開始(12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13953?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・BASE、SNS投稿・問い合わせ返答・ショップデザインを自動生成・提案する
AI新機能を提供開始 (12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13949?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・toypoがUber Directを導入 自社サイト・アプリ商品のラストワンマイル配達が
実現可能に(12-11)
https://eczine.jp/news/detail/13945?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・シノプスと伊藤忠商事、特売リードタイム長期化サービス提供へ AIによる需要
予測で物流課題の解決目指す(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13950?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・eBayプラットフォーム公式物流サービス 「eBay SpeedPAK」を国内全セラーに提
供開始(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13947?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・サンリオ、「Sanrio Baby」をベビーギフトブランドとして刷新 12/13より店舗
・ECで展開(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13946?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・総合美容サイト「ワタシプラス by shiseido」が「ZETA HASHTAG」導入
(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13944?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・ベイクルーズ、A4ランク以上の黒毛和牛が堪能できる新業態の焼肉屋
「やきにく山笑ふ」を表参道にオープン(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13941?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・Kiva、ウェブアクセシビリティサービス「ユニウェブ」開始 コード1行追加で
当日中に導入が可能(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13948?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・メルカリShops、EC一元管理システム2社とAPI連携 事業者の参入ハードルを
下げる(12-08)
https://eczine.jp/news/detail/13935?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

・トゥモローランドの新ブランド、セミオーダーシステム導入 約700万の
スタイリングが生成可能に(12-07)
https://eczine.jp/news/detail/13943?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(12/6~12/12)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 eコマース機能拡張は二の次?直近4年のアプデ件数・内容から2024年のGA4
との向き合い方を考える
https://eczine.jp/article/detail/13856?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●2位 EC展開がBAKEの道筋を変えた イマーシブ体験を提供する新ブランド
「しろいし洋菓子店」誕生秘話
https://eczine.jp/article/detail/13846?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●3位 2023年11月にいちばん読まれたEC関連の記事はどれだ!?アクセストップ10
https://eczine.jp/article/detail/13938?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●4位 2023年11月にいちばん読まれたEC関連のニュースはどれだ!?
アクセストップ10
https://eczine.jp/article/detail/13939?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●5位 一人の生活者が複数のアイデンティティを使い分ける 電通デジタルに聞く
購買行動の変化と未来予測
https://eczine.jp/article/detail/13798?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

<ニュース>

●1位 越境EC比率50%超のホビー通販「あみあみ」、相模原に最新技術を活用した
新物流拠点を構え本格稼働へ
https://eczine.jp/news/detail/13952?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●2位 toypoがUber Directを導入 自社サイト・アプリ商品のラストワンマイル配
達が実現可能に
https://eczine.jp/news/detail/13945?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●3位 サンリオ、「Sanrio Baby」をベビーギフトブランドとして刷新 12/13より
店舗・ECで展開
https://eczine.jp/news/detail/13946?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●4位 ベイクルーズ、A4ランク以上の黒毛和牛が堪能できる新業態の焼肉屋
「やきにく山笑ふ」を表参道にオープン
https://eczine.jp/news/detail/13941?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

●5位 クラシコム、4年かけて独自開発した初のスキンケア商品を発売 製作秘話
など伝えるコンテンツも公開
https://eczine.jp/news/detail/13960?utm_source=eczine_regular_20231213&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=30417&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

AD

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング