SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

BAKE「しろいし洋菓子店」誕生秘話/AR機能がインテリアの購入検討を後押し

-[Vol.488]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] 新着ニュース
[4] 人気ランキング
[5] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! ECzineのソーシャルメディアはこちら
* X(旧Twitter) : 
* Facebook: https://www.facebook.com/eczine
記事のプッシュ通知設定はこちらから
https://eczine.jp/push/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、ECzine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

●EC展開がBAKEの道筋を変えた イマーシブ体験を提供する新ブランド
「しろいし洋菓子店」誕生秘話
https://eczine.jp/article/detail/13846?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

2020年に、店舗の売上が前年比9割減にまで落ち込んだBAKE。
2020年6月に「BAKE the ONLINE」を立ち上げ、
オンラインで体験提供をする大事さに気づいたといいます。
そんな同社から2023年10月に誕生したのが、
架空のパティスリー「しろいし洋菓子店」です。
本記事では、BAKEの新たな挑戦に迫ります。

ニュースはこちらをご紹介。

インテリア関連商品を購入する際、
家の雰囲気に合うのか、サイズは問題ないかといった点が気になりますよね。
楽天市場は、一部インテリア関連商品を対象に、AR(拡張現実)で
商品の設置イメージを確認できる機能の提供を本格的に開始しました。
2023年11月7日時点で、約1,700点を対象に本機能が利用可能です。

●楽天市場、AR機能を用いてインテリア関連商品の購入検討ができる機能を
本格提供開始
https://eczine.jp/news/detail/13904?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

☆★本日13時〆切|サントリー・オンワード樫山登壇・冬のECzine Day★☆
無料オンラインイベント「ECzine Day 2023 Winter」の開催は、
明日12/7の10時からです。
当日は全13セッションを配信します。
1セッションが30~40分と、隙間時間のインプットにもおすすめです。
事前申込の受付は本日の13時まで。
申し込みがまだの方は、この機会を逃さないようご注意ください!

●タイムテーブルはこちら
https://event.shoeisha.jp/eczday/20231207/timetable?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

10:00~10:30には、サントリーが「売上を上げるDX」を語る
セッションを配信。15:50~16:20配信のセッションでは、
オンワード樫山がAIを取り入れた商品企画のコツを共有します。

●メーカー・リテールが取り入れるべきECの“当たり前” 
サントリーが語る、売上を上げるDX
https://event.shoeisha.jp/eczday/20231207/session/4702?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●AIと一緒に服作り オンワード樫山「any SiS」の挑戦と
そこから得た発見に迫る
https://event.shoeisha.jp/eczday/20231207/session/4701?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

皆さんの申し込みをお待ちしています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:7本(11/29~12/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆HPE、Snowflake、Datadog 年次イベントの盛り上がりからわかる
今後のAI共存社会
 最新テクノロジーをキャッチアップするには、海外動向に目を向けることも大切
です。当連載では、著者が参加した海外のカンファレンスから、EC事業者にも
役立つ情報をお届けします。今回は、2023年6月から8月に開催された3つの
イベントを紹介します。システムベンダーのHewlett Packard Enterprise、
データクラウドのSnowflake、クラウドインフラのモニタリングDatadogです。
https://eczine.jp/article/detail/13898?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆EC展開がBAKEの道筋を変えた イマーシブ体験を提供する新ブランド
「しろいし洋菓子店」誕生秘話
 「BAKE CHEESE TART」「PRESS BUTTER SAND」など、様々な菓子ブランドを展開
する株式会社BAKE。近年は、ブランド複合型の旗艦店「BAKE the SHOP」や
オンラインショップ「BAKE the ONLINE」も展開し、BAKEブランドへの愛着を
育むような取り組みを加速させている。そんな同社が、2023年10月に初の
オンラインを基軸としたブランド「架空のパティスリー『しろいし洋菓子店』」を
オープンした。「新たな“イマーシブ(没入)体験”を提供するブランド」
といったコンセプトを掲げた背景には、どんな考えがあるのか。
これまでと違ったブランド作りに挑戦する、
同社執行役員 ブランディング担当の北村萌氏に話を聞いた。
https://eczine.jp/article/detail/13846?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆一人の生活者が複数のアイデンティティを使い分ける 電通デジタルに聞く
購買行動の変化と未来予測
 顧客が自社商品をどこで認知し、どこで購入しているのか、本当に理解できてい
るだろうか。「若者への認知拡大はSNSで」と、はなから決めつけてはいないだろ
うか。次世代コマースも次々と登場する中、変わる生活者の購買行動をデータで
見てみよう。株式会社電通デジタル コマース部門 コマースデザイン事業部
グループマネージャー 齊藤恭子氏、コマース部門 コマースデザイン事業部
曽篠佳与氏の二人に、「EC・店頭をまたぐ購買行動実態調査2023」の結果と
考察を聞いた。
https://eczine.jp/article/detail/13798?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆全社員が生成AIを駆使し生産性向上に取り組むには?「NISSIN AI-chat」導入に
学ぶ
 日清食品ホールディングスは、2023年4月に対話型AI「NISSIN AI-chat」を
導入。現在は、営業領域を中心に活用が広がっている。最新ツールを取り入れ、
業務の生産性を高めるにはどうすれば良いのか。2023年9月22日開催の
「ECzine Day 2023 Autumn」にて、同社 情報企画部 デジタル化推進室 
室長を務める山本達郎氏が「日清食品グループにおける生成AI活用」と題し
講演を行った。
https://eczine.jp/article/detail/13607?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆「EC女子会」ってなんぞや?ECzine編集部の木原がこの目で確かめに行ってみた
 2023年の某日、ECzine編集部 木原のもとに届いた「EC女子会」という
イベントの知らせ。誘いの主が男性なことに疑問を抱きつつも、
「どんな面々が集まるのか」「何がそこで行われるのか」をこの目で
確かめに行ったら、とても素敵な出会いや発見があったので、
ブログとして書き記すことにした。
https://eczine.jp/article/detail/13901?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆三陽商会が語るn1分析で見えた想定外の顧客行動 オンラインストアへの遷移率
を10%向上できた方法とは
 CV向上のため、サイト改善に意欲的なEC事業者は少なくない。しかし、一人の
顧客(n1)に絞り込んで、分析・施策といった改善のサイクルを実行するには、
分断されたデータ統合や社内調整などのハードルがある。そのハードルを越え、
自由なサイト改善を実現するのがリーン・サイト運営プラットフォーム
「KARTE Blocks」だ。2023年9月22日開催の「ECzine Day 2023 Autumn」では、
KARTE Blocksを導入している株式会社三陽商会 マーケティング&
デジタル戦略本部 ウェブビジネス部 EC運営第二課 主任 黒澤和彦氏が、
株式会社プレイド KARTE Blocks 事業推進 中井真実氏とともに登壇し、
その取り組みについて講演した。
https://eczine.jp/article/detail/13575?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

◆[書籍紹介]あのコンビニやスーパーが広告会社に?リテールメディアの基礎から
事例、小売りの未来まで解説
 2028年にテレビ広告市場を超えるといわれるリテールメディア市場だが、米国と
日本では発展方法に違いがある。小売業界の商習慣などが異なるからだ。今回は、
日本でリテールメディアがどう根付くのか、米国との違いや国内事例、これからの
小売業界の変化がわかる一冊を紹介しよう。
https://eczine.jp/article/detail/13782?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・アイスリーデザイン、ビームス×DRESSXの初コラボ企画「着飾るARフィルター」
を支援(12-06)
https://eczine.jp/news/detail/13924?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・西鉄と日立、AIアバター・スマート商品棚などを活用したデジタルポップアップ
ストアのプレ運用を開始(12-06)
https://eczine.jp/news/detail/13920?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・MonotaRO、JBSのサポートにより「SAP S/4HANA」を導入 成長を見据えたEC会
計処理の安定稼働を実現(12-06)
https://eczine.jp/news/detail/13922?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・明日13時〆切!12/7開催・冬のECzine Dayにビービット 藤井氏が登壇 AI×ECを
語る(12-05)
https://eczine.jp/news/detail/13929?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・STAFF STARTがAIアシスト機能を提供開始 第1弾は投稿文の自動作成で効率化・
質向上を実現(12-05)
https://eczine.jp/news/detail/13926?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・申し込みはお済みですか?大丸松坂屋百貨店のサブスク事業とは 冬のECzine D
ay・明日13時〆切(12-05)
https://eczine.jp/news/detail/13928?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・ゼロ高等学院、「makeshop byGMO」活用の教育プログラム開始 ショップとの商
品共同開発も(12-05)
https://eczine.jp/news/detail/13923?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・トライアルカンパニー、ネットスーパー事業を開始 Don't Show The Elephant
と連携(12-05)
https://eczine.jp/news/detail/13916?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・ユーザーローカル、自由記述アンケートを生成AIで自動分類する新ツールの無料
提供を発表(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13925?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・[12/6 13時締切]EC起点の経営改革、接客重視でCX向上 2024年の戦い方を教え
るウェビナー(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13918?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・【明日〆切】800人以上が受講したマーケティング専門メディア提供の基礎講座
、12月6日・7日開催(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13833?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・チャネルトークがワークフロー自動化ツール「Zapier」とAPI連携 問い合わせ
履歴などを一元化(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13914?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・StoreHero、「Shopify×グロースエコシステム」目指しShopifyアプリ各社と連携
拡大(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13915?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・締切間近!AI活用、商品開発、新規事業創出、EC事業成長のヒントが満載 冬の
「ECzine Day」(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13917?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・ZOZOTOWNに「アイテムレビュー機能」 ファッションアイテムやコスメのレビュ
ー投稿や閲覧が可能に(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13913?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・サンドラッグ、キリン堂HDを持分法適用会社化 相互補完関係のある効果的な店
舗運営を目指す(12-04)
https://eczine.jp/news/detail/13912?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・「メ―ル」と「LINE」のどちらが効果的?顧客への適切なコミュニケーション方
法[開催まであと6日](12-01)
https://eczine.jp/news/detail/13910?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・WHO/WHATから、KPI設定、顧客データの保護・活用までマーケの基礎を体系的に
学ぶ【来週開催】(12-01)
https://eczine.jp/news/detail/13832?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・楽天市場、AR機能を用いてインテリア関連商品の購入検討ができる機能を本格提
供開始(12-01)
https://eczine.jp/news/detail/13904?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

・アスクル、物流センターと補充倉庫間の商品横持ち計画にAI需要予測モデルを導
入(12-01)
https://eczine.jp/news/detail/13907?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(11/29~12/5)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 一人の生活者が複数のアイデンティティを使い分ける 電通デジタルに聞く
購買行動の変化と未来予測
https://eczine.jp/article/detail/13798?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●2位 「EC女子会」ってなんぞや?ECzine編集部の木原がこの目で確かめに行って
みた
https://eczine.jp/article/detail/13901?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●3位 三陽商会が語るn1分析で見えた想定外の顧客行動 オンラインストアへの遷
移率を10%向上できた方法とは
https://eczine.jp/article/detail/13575?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●4位 ワークシートで実践!「売れるECライティング」10のコツ 購買意欲を喚起
する「未来への投資軸」とは
https://eczine.jp/article/detail/13754?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●5位 全社員が生成AIを駆使し生産性向上に取り組むには?「NISSIN AI-chat」導
入に学ぶ
https://eczine.jp/article/detail/13607?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

<ニュース>

●1位 クイックコマース「OniGO」がアオキスーパーと業務提携 愛知県名古屋市
でサービス提供開始
https://eczine.jp/news/detail/13891?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●2位 サンドラッグ、キリン堂HDを持分法適用会社化 相互補完関係のある効果的
な店舗運営を目指す
https://eczine.jp/news/detail/13912?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●3位 鎌倉紅谷、公式オンラインショップをリニューアル 会員向けサービスやギ
フト機能を拡充
https://eczine.jp/news/detail/13906?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●4位 StoreHero、「Shopify×グロースエコシステム」目指しShopifyアプリ各社と
連携拡大
https://eczine.jp/news/detail/13915?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

●5位 BASEと日本郵便がオフィシャルパートナー契約 ネットショップ開設から配
送まで一括支援サービスを試行
https://eczine.jp/news/detail/13890?utm_source=eczine_regular_20231206&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ecz?token=&utm_source=30410&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ecz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 ECzine編集部
(c)2013 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

AD

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング