記事種別

ファッションECで注目を集める動画活用 数字につながる顧客コミュニケーションの秘策とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/10/19 11:00

 5G時代の到来とともに、重要性が高まる動画ソリューション。2020年10月6日に開催された「ECzine Day 2020 Autumn」にて、SoVeC株式会社 代表取締役社長の上川衛氏が「エンゲージメントに差が出る!失敗しない動画コマースの始め方」と題し、動画ソリューションの効果や同社の取り組みを紹介した。その様子をレポートする。

2019年設立のニューカマー ミッションは「テクノロジーの力で、コミュニケーションを進化させる」

SoVeC株式会社 代表取締役社長 上川衛氏

 SoVeC株式会社は、ソニーのグループ企業であるソニーネットワークコミュニケーションズと、PR企業であるベクトルのジョイントベンチャーとして、2019年3月に設立された企業だ。「テクノロジーの力で、コミュニケーションを進化させる」をミッションに、主にマーケティングの分野で、デジタルコミュニケーションの新たなソリューションを提供し、現在は動画自動生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video」、バーチャル展示会ソリューション「そのまま展示会」、3DマップARアプリ「XR CHANNEL」の3つのサービスをリリースしている。

 上川氏はまず、SoVeC Smart Videoで制作された上記3つのサービスの紹介動画を再生しながら解説を行った。いずれも15秒、もしくは30秒と短尺の動画ながら、サービスのアピールポイントを効果的に訴求。同社のランディングページやSNS、プレスリリースに埋め込んで発信したところ、さまざまなメディアが取り上げ、問い合わせなどの反響も得ることができたと言う。3種3様の動画を実際に見せることで、上川氏はサービスのクオリティを伝えるとともに、用途によって効果的な動画の作りかたが異なることを示した。

 続いて、上川氏は「インターネットとスマートフォンの普及によって、企業と個人のコミュニケーションは非常に複雑になっている」と指摘しながら、最新のメディア・コミュニケーションの分類について解説を行った。

 これからのメディアミックス戦略で重要なのは、従来型の広告(ペイドメディア)に加えて、3つの新たなメディア「アーンドメディア」「シェアードメディア」「オウンドメディア」を活用すること。上川氏は、それぞれのメディアについて解説を続ける。

 企業がメッセージを発信する際の手段として、ペイドメディアが不可欠であることは間違いない。従来はテレビ、新聞、雑誌などのマスメディアが主な出稿先とされていたが、今は主戦場がインターネット上に移行しつつある。「認知・集客」を目的とし、日々多くの企業が広告を活用しているのが現状だ。

 アーンドメディアは、パブリシティおよびメディアリレーションのことを指す。企業が発信するPR情報を基に、メディアやライター、ブロガー、インフルエンサーなどが情報を発信することで、「評価・拡散」が期待できる。

 3つめに紹介したのは、シェアードメディアだ。これは、ソーシャルメディア上での一般消費者によるシェアやレビュー、コメントを指し、「評判・共有」の役割を果たしている。上川氏は、最後にオウンドメディアを紹介。これは、自社サイトやECモール、公式SNSなどの自社が運営するメディアのことを表し、「発信・訴求」の役割を担う。

「認知・集客のための大きな手段である広告に対し、アーンドメディア、シェアードメディアは、どのようにして世間の評判や評価を得て拡散・共有していくかを考える必要があります。評判や評価を得るためのポジティブな発信・訴求をオウンドメディアを活用してどのように行っていくか。各メディアの特性を考えた上でのコミュニケーションが非常に重要です」(上川氏)

動画制作に課題を感じてる方、エンゲージを高めたい方におすすめ!

 SoVeC Smart Videoは、ブラウザだけで誰でもあっという間にプロのデザイナー級の動画を作ることができます。難しい知識は一切不要、最先端デザインクオリティの動画フォーマットが数百種類、定額・低価格で使い放題。今なら初期費用50%オフキャンペーン実施中です。詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:ECzine Day 2020 Autumn レポート

もっと読む

2016年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5