記事種別

越境EC初心者向けeBayを使いこなす5つのコツ 自分も売れてる公認コンサルタントが大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/06/11 11:00

越境EC初心者必見! eBayを使いこなす5つのコツ

――では、実際にeBayで越境ECを始めるようとしている人に、心得ておくべき点があれば教えてください。

 5つのポイントがあります。まずはバイヤーからのレビューである「評価10件」を目指してほしいです。eBayにはセラーとバイヤーが相互にフィードバックを送り合えるシステムがあるのですが、評価がゼロのセラーと10件あるセラーでは信用度がまったく違います。当然のことながら、商品が高額になるほど評価が重要視されます。テクニックとしては、まず安価で購入ハードルが低い商品をいくつか出品し、目標数の評価を獲得するといいでしょう。

 次に、なるべく多種多様な国や地域から注文を受けるようにしましょう。せっかくeBayという全世界から注文を受けることのできるプラットフォームへ出品するのに、販売対象地域を限定してしまうのはもったいないです。トラブルを避けるため、リスクの高い国を避けるというセラーの方針も理解できますが、売上アップを考えるのであれば販売対象エリアを広く設定しておくことが大事だと思います。

 3つめはセラーとバイヤーが良好な関係を築けているかを示す指標である、セラーパフォーマンスを気にかけてください。たとえば「受注した商品の在庫を切らしていた」「バイヤーとトラブルが発生し、eBayからセラーの責任と判断された」といったことが重なると、最悪の場合、アカウントの停止につながってしまいます。欠品させないこと、トラブル発生時は丁寧に解決することが重要です。

 eBayに限らないことですが、オンライン販売を行っている以上、ごくまれにセラーにとって不条理だと感じられる事態も起こり得ます。「商品を配送したのにバイヤーに届かない」「バイヤーから返品された商品がぐちゃぐちゃだった」なんてことがあるかもしれません。そんな場合に備えて、売上の数%を保険金のように積み立てておき、いざという時にカバーできる体制を整えておくことをおすすめします。

 4つめは言語ですね。越境ECを志すセラーが一番不安を感じるのは言語の壁だと思います。私自身、英語はほとんど話せないのですが、翻訳サービスを使いながら対応しています。また、バイヤーからいただく問い合わせはパターンがほぼ決まっているので、回答内容の定型文をストックしておけば難なく対応できます。言語の問題は「越境ECをやる!」という意気込みさえあればクリアできると思います。

 最後に、商品価格の設定です。eBay内で売れている類似商品をリサーチし、それを踏まえた価格設定を行う必要があります。

――価格設定で迷う初心者セラーは多いと思います。具体的にどのようにリサーチをすれば良いでしょうか。

 価格リサーチを行う際に使ってほしいのは、eBayのサイト内で検索結果を絞り込む欄にある「Sold Items」という項目です。そこにチェックを入れて絞り込むと、どの商品がいくらで売れたかを知ることができます。オークションでいう「過去落札一覧」のようなものです。

 加えて「Explore eBay」というツールも併用すると良いでしょう。ここで検索すると、カテゴリ内でよく売れている商品の価格相場を調べることができます。

 価格リサーチはもちろん大事ですが、優先すべきは商品の出品数です。とりあえず赤字にならない程度の価格設定で出品してみると、商品ページの閲覧数などのデータが取得できます。それをふまえて価格の調整に手を着けても遅くはないと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:ECホットトピックス

もっと読む

2017年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5