SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

越境ECの必須知識!海外決済最新動向

越境EC、インバウンド対応の必須知識 中国のオンライン決済サービス「Alipay」とは

現在でも世界の約4割のシェアを持つと言われる中国eコマース市場。その発展の裏には、決済がありました。日本でも、越境EC・インバウンド対応で注目を集める、中国最大規模のオンライン決済サービス「支付宝(Alipay)」を紹介します。

「エスクロー」で急速に普及 天猫などグループサイトで浸透

 「支付宝(Alipay)」は、Alibaba(阿里巴巴:アリババ)が2004年に開始したサービスです。2011年にスピンオフし、Small and Micro Financial Services Company(小微金融服務有限公司)となり、2014年10月にAnt Financial Services Group(螞蟻金融服務集団)に名称変更してサービスを提供しています。

 Alipayは、中国の第三者型オンライン決済においてシェア50%を有し、C2C、B2C、B2B決済をカバーしています。2004年に、商品が購入者宅に届いてから始めて決済が行われる「エスクロー」を開始したことが中国で受け入れられ、急速に普及しました。

 これにより、購入者が商品料金を支払ったのに商品が届かない、といった中国におけるeコマース初期の課題を解決しています。エスクローの流れは以下の通りです。

エスクローの流れ

  1. 商品購入者がAlipayに代金を支払う
  2. 売り手は支払いを確認してから商品を発送
  3. 購入者が商品受け取りをAlipayに通知
  4. Alipayから売り手の口座に代金が移され決済が成立

 スタート当初は、AlibabaグループのC2CとB2C電子商取引サイトである「淘宝網(taobao:タオバオ)」のオンライン決済における利用がメインでした。

 Taobaoは、中国最大のC2Cショッピングサイトですが、同サイトから2011年6月にBtoCショッピングモールの「天猫(T-mall:ティエンマオ)」が独立。また、2010年3月に設立された共同購入サイト「衆画算(Juhuasuan:ジュファサン)も2011年10月に独立事業となりました。

 淘宝網、天猫、衆画算といったグループ内でのAlipay決済の割合は、8割ほどあると言われています。日本のECサイトでも越境ECの強化策として、これらのサイトで販売を行いたいと考える企業も多いでしょう。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
グループ外の採用進み、Alipay国際決済は14カ国通貨に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
越境ECの必須知識!海外決済最新動向連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

TIプランニング代表取締役 池谷 貴(イケタニ タカシ)

編集などの仕事を経て、カード業界誌の版元において、雑誌編集、プランニング、セミナー、展示会などの運営に携わる。電子決済、PCI DSS/カードセキュリティ、ICカード、ICタグなどのガイドブック制作を統括。2009年11月にマーケティング、カード・電子決済、IT・通信サービスなどのコンサルティング、調査レポート・書籍の発行、セミナー運営、ポータルサイト「payment navi(ペイメントナビ)」「PAYMENT WORLD(ペイメントワールド)」などのサービスを手掛けるTIプランニングを設立した。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/3062 2016/05/25 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング