SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ネット広告の費用対効果を最大化する “最強の売れるノウハウ”大公開!

制作実績約1,000点!売れるネット広告社が実践している、勝ち続けるLPディレクション「7つの鉄則」


 “売れる”ランディングページで知られる売れるネット広告社で、制作実績約1,000点を誇る福本朋哉さんが、時代を経ても変わらない、勝ち続けるLPをディレクションするための「7つの鉄則」を大公開します。

制作したLP約1,000点!売れるページを作る7つの鉄則

 私はこれまで、ディレクター/プロデューサーとして、A/Bテスト用の派生版なども含めれば、1,000点近くのランディングページの制作にかかわってきました。

 ランディングページを作り始める前までは、コーポレートサイトやプロダクトサイト、ECサイト、メディアサイトなど、いわゆる「普通のサイト」の制作キャリアを積み、それなりに経験を重ねていました。しかし、ランディングページをつくりはじめた時、何度も戸惑い、何度もつまずくことになったのです。

 その理由は、「普通のサイト」をディレクションすることと、“売れる”ランディングページをディレクションすることには大きな違いがあったから。その違いに気づき、意識を変えてから、ランディングページを作ることが、とても楽しいものになりました。

 ここでは、“売れる”ランディングページを制作したい担当者の方向けに「普通のサイト」制作とは違う点、知っておくべき鉄則7つの鉄則を紹介していきます。

勝ち続けるLPディレクション7つの鉄則

  • 鉄則1:進行管理担当者に甘んじるべからず
  • 鉄則2:A/Bテストを信奉するべし
  • 鉄則3:商品と向き合え
  • 鉄則4:アクセスログ解析よりも、まずコンバージョンをチェック
  • 鉄則5:広告のトラフィックを侮るべからず
  • 鉄則6:”売れる”システム/エンジニアを見つけるべし
  • 鉄則7:“最強の売れる制作チーム”を構築するべし

鉄則1:進行管理担当者に甘んじるべからず

 「普通のサイト」制作においてWebディレクターは、コンテンツを見やすく、わかりやすくレイアウトし(デザインし)、Webテクノロジーを使って閲覧可能にする(コーディングする)、という制作過程を管理するのが主たる業務です。いわば、デザインと技術部門における進行管理担当者と言えます。

 一方で、ランディングページのディレクションで求められるのは、より直接的に成果を上げるため「ネットの売り場作り」全般に責任を持つことです。

  • 商品ごとの特徴や売りかたをしっかりと理解し、最適なコピーライティングでコンテンツを準備する
  • より“売れる”仕組みを作り上げる
  • 【A/Bテスト】を繰り返して、より成果の上がる施策や表現を取り入れる

 これらを不断なく、行い続けるのがランディングページディレクターの仕事です。

 ランディングページは”売れる”ことが至上命題。そのためには、自分を単なる進行管理担当者と思わずに、“どうすれば売れるのか”を常に考え続けることが必要です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
鉄則2:A/Bテストを信奉するべし

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ネット広告の費用対効果を最大化する “最強の売れるノウハウ”大公開!連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社売れるネット広告社 経営企画室 最高執行責任者(COO) 福本朋哉(フクモト トモヤ)

早稲田大学教育学部卒業後、映像制作会社でディレクターとして活動。 その後Web業界に転身し、制作ディレクターとしてあらゆる通販会社のランディングページやCRMの制作に携わる。2012年に売れるネット広告社に入社し、コンサルティング部門、制作部門の統括責任者や単品通販向けネット広告支援ツール「売れるネット広告つくーる」の開発・連携・マーケティング責任者を歴任。2016年アドテック関西にて人気スピーカーランキング14位入賞。通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)取得。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/3842 2017/11/07 16:30

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング