記事種別

デフォルトで満足しない! おちゃのこネットでGoogle アナリティクスを使いこなすための2つのタグ設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/10/14 08:00

おちゃのこネットでは、IDだけでGoogle アナリティクスを設置できますが、それだけでは機能的に不十分です。別IDのGoogle アナリティクスを、Googleタグマネージャーから導入して補いましょう。

まずはGoogle アナリティクスを設置し、eコマースをオン

 おちゃのこネットさんでのGoogle アナリティクスタグの設置はとっても簡単です。PCとスマホともに、Google アナリティクスのIDを入れるだけです。

PCの場合

管理メニュー>デザイン管理>アクセス解析タグ設定

スマホの場合

管理メニュー>スマートフォン管理>アクセス解析タグ設定

 管理画面にも書いてあるとおり、スマホでの設置時には注意が必要です。以下の2つの場合は、新たにプロパティを作成して設置をしてください。

  • PC版とスマートフォン版でドメインが異なる場合
  • PC版とスマートフォン版で解析結果を分けたい場合

 あとはGoogle アナリティクスのビュー設定から、eコマースをオンにすれば完了です。

設置されるタグは、一世代前のタグ(ga.js)であることに注意

 実際に設置されるタグは、以下の図のようになります。

 こちらのタグは一世代前のタグですので、カスタムディメンションなどの機能が使えません。また、タグのカスタマイズができませんので、年齢や性別などのユーザー層のデータ、AdWordsのリマーケティングの機能が使えません。

 Google アナリティクスを使いこなしている人にとってはこれは痛いので、何とかしてユニバーサルアナリティクスを導入する方法を考えます。

11/10大阪開催ECzine Day「EC売上の壁は『お客様の期待』を超えて突破する!」

アーバンリサーチ、ななぷれ、サイバーエージェントが登壇! 関西のみなさんにECのホットトピックスを無料でお届けするイベントです。詳細・お申し込みはこちら↓
11/10開催 EC売上の壁は「お客様の期待」を超えて突破する!ECzine Day in OSAKA

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:制作会社のためのGoogle アナリティクス設定術

もっと読む

2015年10月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5