SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

千趣会、60周年に基幹となる新ブランドを発表 ビジネスの原点に立ち返り、「女性の新しい暮らしのスタンダード」に

 今年、60周年を迎える千趣会。記者会見に臨んだ田邉道夫代表取締役社長は、2011年に同職に就任し、「ウーマンスマイルカンパニー」を掲げた人である。

 田邉社長は、同社のビジネスがこけしの頒布会から始まり、その主な購入者であった、女性のニーズにさらに応えていくための商品開発、ていねいなものづくりに励んできたと、その経緯をあらためて振り返った。その結果、今では、ベルメゾンの登録会員は約1,500万人、年間利用者数は384万人を数える。

 田邉社長は、同社を含めた日本のものづくり企業の現状を「苦境に立たされている」と表現。よいものを安く提供するために努力するのではなく、安く売るためにどう作るかがミッションとなり、本末転倒に陥っていると言うのだ。

 そうした状況下で、ベルメゾンが選んだ道は「ビジネスの原点に立ち返る」。具体的には、同社の女性顧客の日常生活に密着した商品を、ていねいなものづくりで提供していこうというものだ。

 そこで生まれたのが、新ブランドの「ベルメゾンデイズ」である。30~40代女性をターゲットとし、雑貨、洋服を二軸に展開する。価格帯は、ブランケットが3,990円〜4,990円、すのこベッドが39,900円〜55,900円、ピーコートが9,990円、デニムパンツが3,990円といったところ。シンプルなデザイン、色使いで、「日常づかいの、新しい暮らしのスタンダード」を目指す。

 ベルメゾンデイズは、同社初となるSPAモデル(製造から販売まで一貫して行う。これまではOEMは行っていた)。販売拠点は、これまでどおりカタログ、ネットを予定。現在、ネット経由の注文が7割になるベルメゾンだが、ユーザーの利用状況を調査すると、「カタログを見ながらスマホで注文されるお客様も多い」とのこと。

 一方で、J.フロント リテイリングとの資本業務提携を発表したこともあり、ベルメゾンデイズのオムニチャネルへ展開、つまり通販のみならず、実店舗でに販売にも意欲を示した。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/2165 2015/09/30 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング