SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

自炊が億劫に感じたら「お惣菜を活用する」人が7割以上 お惣菜人気トップは「揚げ物」/ロコガイド調査

 くふうグループにおいて、チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」を運営するロコガイドは、「トクバイ」ユーザー1,897名を対象に、お惣菜・スイーツに関するアンケートを実施した。同調査結果の詳細は、次のとおり。

自炊頻度は「毎日」が約6割 料理をする時間がなかったり億劫に感じたときは「お惣菜を購入する」人が7割以上

 自宅で料理をする頻度についてたずねたところ、「毎日」との回答が59.2%で最多となった。

 料理をする時間がなかったりおっくうに感じた際にどのように対応しているかをたずねたところ、「スーパーマーケットでお惣菜を購入する」との回答が71.7%で最多に。このほか、「買い置きしていた冷凍食品を使う」が47.7%、「買い置きしていたレトルト食品を使う」が44.2%だった。

スーパーでお惣菜購入時に重視するポイント第1位は「価格」、第2位は「おいしさ」が上位 平均予算は570円

 お惣菜を購入する際に重視するポイントについてたずねたところ、「手頃な価格であること」との回答が72.5%で最多となり、次いで「おいしい(おいしそうにみえる)こと」が71.9%でほかの回答項目と大差をつけて上位にならんだ。さらに、「普段自分では作らない料理であること」が40.3%となり、料理のマンネリ解消や購入ならではの楽しさなども求められていることがうかがえる。

 お惣菜の購入金額は「301円〜500円」が37.1%で最多。また、平均金額は570円となった。

人気のお惣菜お惣菜TOP3は「揚げ物」「寿司」「刺身」

 お惣菜を購入する人へ具体的にどのようなお惣菜を購入するかたずねたところ、「揚げ物」が84.4%で最多に。揚げ物は、自宅で調理すると油がはねて危険だったり、料理後の油処理など手間がかかったりすることから、お惣菜を活用する人が多いと推察される。次いで「寿司」が46.1%、「刺身」が44.2%となった。

スーパーでスイーツ購入時に重視するポイント第1位は「おいしさ」、第2位は「価格」平均予算は310円

 スーパーマーケットでスイーツを購入する際に重視するポイントについてたずねたところ、「おいしい(おいしそうにみえる)こと」が87.7%で最多となり、次いで「手頃な価格になっていること」が70.0%。お惣菜に比べ、スイーツを選ぶ際は価格以上においしさを重視する傾向にあることがみてとれる。

 スイーツ購入予算は「101円〜200円」が28.8%で最多となり、次いで「301円〜500円」が27.2%、「201円〜300円」が26.2%と僅差でならぶ。また、平均金額は310円だった。

人気のスイーツTOP3は「シュー菓子」「ケーキ」「ひんやり系スイーツ」

 具体的にどのようなスイーツを購入するかたずねたところ、「シュー菓子」が64.4%で最多となり、次いで「ケーキ」が59.2%、「ひんやり系スイーツ」が48.2%という結果に。シュー菓子は手頃な価格で程よくお腹が満たされるため、間食だけでなく食後のデザートなど、ほかのスイーツと比べて選ばれるシーンが多いこともあり、人気が高いことがうかがえる。

調査概要
  • 調査方法:インターネットによる調査
  • 調査時期:2022年5月13日〜17日
  • 調査対象:チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」ユーザー1,897名

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/11406 2022/05/29 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング