記事種別

ECサイトオープン直前・直後で起こりがちな3つのトラブルと、おさえておきたい2つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

自社ECサイト構築実績800社超え!アラタナの皆さんが、これから新規参入する企業に向けて、自社EC成功ノウハウをお届けします。今回は、ECサイトオープン直前・直後で起こりがちな3つのトラブルと、それを防ぐ2つの対策です。

ECサイトオープン直前・直後で起こりがちなトラブルとは

 こんにちは、アラタナの揚松です。アラタナでは、これまでに1,000サイト以上のECサイトの構築を経験しており、私自身も新規構築・リニューアル問わず、100サイト以上のサイトオープンに寄り添ってきました。

 今回は第3回ということで、「オープン直前で起きがちなトラブルと備えておくべきポイント」と題し、過去私自身が失敗した経験なども踏まえてお伝えしていきます。

 失敗を知る前に、その対局である「成功」を定義しなくては始まりません。皆さんのECサイトは、どうなったら成功だと考えていますか?

 ECを専業に起業する人、実店舗でビジネスをしていて新たなチャネルを持つために始める人、メインのサービスを販売するためのフックとして別の商材を売る人、目的によって成功の定義もさまざまかと思います。

 まずは、目的を明確にすること。それによって、とるべき戦略も変わってきます。

 EC業界は、今まさに戦国時代です。サイトをオープンしただけで売れる時代ではありません。目的を明確にしたうえで、戦略を考える。それこそが、失敗を避ける第一歩になると考えます。

ECサイトオープン時の失敗、トップ3とは

 筆者の経験から、ECサイトオープン時の失敗で起きがちなこと、トップ3は以下のとおりです。

  1. そもそもオープンできない
  2. オープン直前になって、仕様の違いに気づく
  3. オープン直後のオペレーションが回らない

 なぜ、このような失敗が起こるのでしょうか。次ページから詳しく見ていきましょう。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:これから始める自社EC、成功のステップ

もっと読む

2015年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5