記事種別

カゴ落ちした理由で最も多かったのは、「送料や手数料が高かったから](ジャストシステム調査)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/02/15 19:30

 ジャストシステムは、「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年1月度)」の結果を発表した。なお本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象に、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」において、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用し実施された。調査結果の概要は以下の通り。

ECの「かご落ち」経験者は、7割以上

 直近1年間のECサイト利用において、「かご落ち」を「行ったことがある」人は73.8%で、「カートに入れたものは、必ず購入している」人は26.2%であった。

ECで「かご落ち」したのは、「送料や手数料が高かった」から

 直近1年間で「かご落ち」をしたことがある人に、その理由を聞いたところ、最も多くの人から挙がった理由は「送料や手数料などが高かった」となった(35.8%)。次いで、「選べる支払い方法が少なかった」「配送日が遅かった」(ともに16.4%)、「会員登録が必須だったため」(14.9%)という結果になった。※複数回答あり。 

ECで利用するデバイスとして、スマホが4割超えでPCに迫る

 ECで最も頻繁に利用されている機器は「パソコン」(52.6%)、次いで「スマートフォン」(40.9%)。2017年7月度の調査でも「パソコン」(54.6%)が最も頻繁に使われ、次いで「スマートフォン」(38.0%)だったが、この半年間で「スマートフォン」をECのメインデバイスとする人が増えた。

スマホでのEC利用は、6割以上がアプリ経由

 ECをスマートフォンで利用する場合、主に「アプリ」を使う人は64.3%、「インターネット」を使う人は35.7%であった。2017年7月度の調査では、主に「アプリ」を使う人は54.8%、「インターネット」を使う人は44.5%で、この半年間で「アプリ」からECを利用する人は10%ほど増加した。

【調査の実施概要】
調査名 : 『Eコマース&アプリコマース月次定点調査 (2018年1月度)』
調査期間 : 2018年1月26日(金)~2018年1月29日(月)
調査対象 : 15歳~69歳の男女1,100名
質問項目 :
      ・今月のEコマースの利用状況を教えてください。
    ・今月のEコマースでの購入金額を教えてください。
      ・今月の全体支出に占めるEコマースの割合を教えてください。
      ・Eコマース利用の際に使用するデバイスを教えてください。
      ・スマートフォンで利用する際の方法について教えてください。
      ・各種ECサービスについて利用状況を教えてください。
       (楽天市場/Amazon/Yahoo!ショッピング/ベルメゾンネット/ヨドバシカメラドットコム/
          ディノス/ニッセン/イトーヨーカ堂/ポンパレモール)
      ・Eコマースのプレミアムサービスの利用状況を教えてください。
      ・Eコマースでの「かご落ち」経験について教えてください。
      ・「かご落ち」する理由について教えてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5