SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

12月13日-14日にアーカイブ配信決定!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2023 Spring

2023年3月16日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ネットショップを成功に導く 顧客単価の上げかた

目に見えないようで商品価値向上につながる物流 フルフィルメント委託時の注意点や環境整備のポイントとは

 EC事業を軌道に乗せるには、地道な努力が必要。とは言え、どこに目をつけ、気を配れば良いのかわからない方も多いでしょう。EC業界歴15年、これまで1,000社以上の相談に乗ってきたスタックアンドスタック 大上さんが、EC売上アップに必要な着眼点として「顧客単価」にフォーカスした当連載。第9回は、「顧客単価アップにつながる物流」について解説します。

 前回の記事では、顧客単価を上げる梱包の秘訣についてお伝えしました。

 ECサイトは、物理的に対面販売ができないため、商品の梱包のクオリティを上げることが顧客満足度向上に寄与する重要なポイントと言えます。丁寧な梱包を行うことで、お客様は「お店から大切に扱われている」と感じるはずです。すると好感度が上がり、良い評価やレビュー(クチコミ)、次回購入やリピート率向上といった結果にもつながっていくでしょう。

 今回ご紹介する「物流」は、ECサイトにおいてお客様対応の土台となる部分です。「物流を制すものはECを制す」と言われるほど、ECビジネスにおいて重要かつ不可欠なパートになります。どのように環境を整えるべきか、整備する上でのポイントを今回はご紹介できればと思います。

顧客単価・リピート率向上のために物流を整備すべき3つの理由

 「なぜ物流整備が重要なのか?」と疑問に思う方に向け、ここから3つの理由を説明します。

  1. 物流は差別化の重要ポイントである
  2. 物流は高品質であることが前提となっている
  3. 物流は効率化が必須である

1. 物流は差別化の重要ポイントである

 前回の記事でお伝えしたように、お客様の購買行動全体の中でもっとも期待が高まる瞬間は商品が手元に届き、箱を開ける直前だと言われています。梱包から商品を取り出す瞬間は、購入体験を生み出す重要な要素のひとつであると考えると、梱包が雑であってはならない理由は明白でしょう。

 しかし、きれいな梱包でお届けしても、商品購入後に発送の連絡がなかったり、配達までに日数がかかったりするようではお客様は受け取るまでに不安を抱き、商品を無事手にすることができたとしても満足度は下がってしまいます。

 目指すべきは、商品購入から発送までの連絡をきちんと行い、お客様の手元に素早くオリジナリティーにあふれクオリティの高い梱包で商品を送ることです。これらを実現できれば、顧客満足度は大きく向上します。

 なお、物流にまつわる工夫は実際に購入したお客様にしか独自性が伝わらないため、ほかの企業やECサイトから真似されにくい点も特徴です。梱包を含めた物流フローの最適化は、大きな差別化につながります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
クオリティ担保とスピード向上で支持と売上の双方を手に入れる

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ネットショップを成功に導く 顧客単価の上げかた連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社スタックアンドスタック 代表取締役 大上達生(オオガミタツオ)

15年1,000社以上のECサイトやネットショップのコンサルティングや実務サポートを行ってきた、EC(イーコマース)の専門家。2年間で年商1億円に到達するための「7つの原則」をはじめとする独自のメソッドをベースに、年商億越えのショップをはじめ、年商3億円、昨年対比売上10倍のクライアントなど、多くの成功事例を持つ。ECサイトの事業計画から運営まで、豊富な現場の経験から「分かりやすく非常に実務的」との声が多い。「Webショッ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/11135 2022/04/01 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング