SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

ZOZO、第1四半期決算を発表 営業利益10.8%増加・ZOZOTOWNの平均出荷単価6.2%上昇

 ZOZOが、2024年3月期の第1四半期決算を発表した。それにともない、2023年7月31日に「2024年3月期 第1四半期決算説明会」をオンラインにて実施。同社の取締役副社長 兼 CFO 栁澤孝旨氏が、詳細を説明した。

商品取扱高・営業利益ともに増加

 ZOZOは、商品取扱高・営業利益ともに第1四半期としては過去最高実績を更新した。商品取扱高は前年同期比+3.1%の1,319億円、その他商品取扱高(連結子会社yutoriの自社ECサイトにおける商品取扱高・Yahoo!ショッピングにおけるZOZOオプション契約ストアの商品取扱高・ZOZOMO経由の商品取扱高/ZOZOSUIT有料販売分の商品取扱高の合算値)を除く商品取扱高では、前年同期比+6.4%の1,233億円となった。

 営業利益では、集客費用と販促費用が前年同期と比較して増加したものの、商品取扱高と広告事業の成長にともなう粗利の増加、出荷単価の上昇にともなう配送費用の減少により、前年同期比10.8%の増益となる158億円、また、営業利益率は12.9%だった。

24/03期 1Qハイライト
クリックすると拡大します

 同社は営業利益が増加した要因として、ZOZOTOWN事業とYahoo!ショッピング事業の取扱高拡大による粗利の増加、広告事業の成長による売上増加、取扱高拡大などによる送料収入および決済手数料などの増加の3つを挙げた。

 一方、営業利益を押し下げた要因としては、社員数の増加や物流拠点増加による固定費の増加、取扱額拡大に比例して増加する変動費の増加、集客費用やポイント費用など実質プロモーション費用の増加、一部の業務委託費の科目振替による影響などを挙げた。

ウェブ広告など広告宣伝費へ投資

 商品取扱高対比の販管費は22%で、前年同期比0.4%低下となった。出荷単価が前年同期実績より上振れたために荷造運賃が0.5%低下したことが、販管費率低下の主な要因と考えられる。

 ウェブ広告の増加や「ZOZOFIT」にかかる広告費、「niaulab」にかかる費用の計上など、商品取扱高に対する広告宣伝費は0.3%上昇。広告宣伝費とポイント費用の合計である実質プロモーション費用は、商品取扱高対比で3.3%と、昨年同期の2.6%より高くなっている。

実質プロモーション費用の推移
クリックすると拡大します

ZOZOTOWNでは1注文当たりの購入点数が増加傾向に

 ZOZOTOWNの年間購入者数は、2023年3月期の第4四半期よりも6万人増で1,147万人となった。そのうち、アクティブ会員数は2023年3月期の第4四半期比+16万人の1,035万人、ゲスト購入者数は-10万人の111万人となっている。

年間購入者数
クリックすると拡大します

 アクティブ会員数の増加について栁澤氏は、「2022年度の新規会員の定着に加え、ZOZOTOWNのセールイベントである『ZOZOWEEK』開催期間と夏の本セール期間におけるテレビCM、ウェブ広告の積極的な投下などによって、集客を強化したことが要因」と説明した。なお、今期のアクティブ会員数の推移と年間購入者数に関して栁澤氏は「やや伸び切らなかった印象のため、第2四半期以降は挽回していきたい」とした。

 また、平均商品単価は3,726円となっており、前年同期比で4.9%上がっている。一部商品の定価の上昇およびセール商材の割引率の減少が主な要因と考えられている。平均出荷単価も8,177円と、前年同期比で6.2%上昇。平均商品単価の上昇に加えて、1回の注文当たりの購入点数が増加しているとのこと。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13269 2023/08/01 12:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング