SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

[トップの本気を実現する経営幹部向け]小売業のためのEC入門

第1回:EC責任者は、どんな人材が向いているか?


 新規事業をいくつも立ち上げ、ジュピターショップチャンネル、三越伊勢丹グループ等大手企業にてECの責任者を務めた中島郁さんに、トップの本気を実現する経営幹部に向けて、「小売業のためのEC入門」ノウハウを解説していただきます。第1回は、ECの責任者に向いている人材について。

 中大規模の小売で、EC未着手の企業は少ないと思いますが、成功している企業というとどれくらいあるでしょう。企業トップは、常に現業に関する危機感を持ち、経営環境を見つめています。ある日、トップから、EC、オムニチャンネルへの本格的な参入、現状の立て直しを指示された経営幹部は、何をどうしていけばよいのでしょうか。

 まずはトップの考えを実現する、人材の抜擢・獲得から考えていきましょう。「スピードを含む優先順位」、「社内に適した人がいるか」と「どんな会社か」が、社内で抜擢するか、社外から招聘するかの判断基準になります。

1.社外から招聘するか、社内で抜擢するか

 社外からの人材調達する理由としては、大きくふたつあります。ひとつ目は、時間を買うこと。ふたつ目は、社内を変えるためです。

 社内には経験者がいなく、スピードが最優先であれば、社外からの招へいとなります。コンサルタントがいても、本来、何をどのレベルでどうやるかの勘所、全体観のある実行責任者が必要です。当然、社内の事情に詳しい、優秀な生え抜き人材をサブにつけるのは言うまでもありません。

 スピード優先でなく、後述の人材がいるのであれば、社内からの抜擢のほうがよいかもしれません。それでも、いくつかのファンクションは、責任者をサポートする専門人材は必要です。

 忘れてはいけないのが、あなたの会社がどんな会社かということです。

  • 単一事業会社、外資系、新しい会社ですか?
  • 新卒採用のみ、それとも中途採用が多い会社ですか?
  • 新規事業を始めたことはありますか?
  • トップダウン、ボトムアップ、融和型の会社ですか?
  • オーナー企業ですか、それともサラリーマン社長ですか?

 新卒出身者ばかりの会社に、外部人材の導入は、まず、受け入れができるか、協力を得ることができるかといったことから課題となります。強力なトップダウンの会社であれば可能かもしれませんが、ハードルは高いです。新卒出身者系の単一事業会社であれば、さらに困難が伴うでしょう。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
2.必須となるスキル、キャリアとは

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
[トップの本気を実現する経営幹部向け]小売業のためのEC入門連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ネクトラス株式会社 代表取締役 中島 郁(ナカシマ カオル)

新規事業立上げ、急成長事業マネジメントのプロフェッショナル。ベンチャー、外資、老舗、それぞれで事業立上げ、急成長事業の責任者を歴任。関与分野は、小売、EC、インターネット、メディア、アウトソーシングを含むサービス業等。トイザらスではマーケティング部門立上げ、EC専業法人設立。ジュピターショップチャン...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/4771 2017/08/11 20:51

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング